2021年9月28日10,744 View

【愛ブヒとトークしているみたい!】将来的に健康状態の把握にもつながる未来型ツール『waneco(ワネコ)』に注目!

愛ブヒに話しかけたらメッセージで返ってくる感覚、一度は味わってみたいですよね。そんな夢を叶えてくれるのが、愛ブヒとLINEでトークができちゃうサービス『waneco talk(ワネコ トーク)』。将来的には愛ブヒの小さな変化をとらえて獣医師に相談したり、アレルギーや病気履歴などの電子カルテを作成できるようになるとか。

楽しい上に心強い、最先端AI技術を搭載した未来型ツールに大注目です!

 

(sponsored by NEC)

まるで、愛ブヒとトークしているみたい!『waneco talk(ワネコ トーク)』

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

shutterstock

もしも愛ブヒと話せたら…これはオーナーの切なる願い。

 

でも叶いっこない! そう思っていたことが、少しだけ実現しようとしています。

 

今回ご紹介するのは、愛ブヒとLINEでトークしているみたいな体験ができちゃうユニークなサービス『waneco talk(ワネコ トーク)』。

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

 

開発したのは誰もが知る、AIでも有名なNEC(日本電気株式会社)。

 

LINEで「何してるの?」と問いかけると、「起きた〜」「のんびり〜」など愛ブヒからメッセージが返ってくるのです。

 

 

愛ブヒの活動に応じてAIがメッセージ化!

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

愛ブヒからのメッセージは、決してテキトーではありません。

 

その裏には、NECが誇る最先端AI技術「NEC the WISE」の存在が。

 

AIが愛ブヒの活動状況を分析。それがメッセージとなってLINEに送られてくるのです。

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

 

日本動物高度医療センターも携わる注目アイテム

愛ブヒから返事をもらうためには、彼らの活動量を把握する存在が必要。

 

その役目を果たすのが、犬猫用 活動量計『PLUS CYCLE(プラスサイクル)』。

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

 

PLUS CYCLE(プラスサイクル)は、日本動物高度医療センターが予防動物医療を目指して作ったアイテム。

 

活動量・ジャンプ回数・睡眠時間などを測定し、”小さなSOS”にPLUS CYCLE(プラスサイクル)が気づき、アプリがお知らせしてくれます。

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

コンパクトな上に重さは約9gと軽量。

 

すでに全国1,000病院以上と連携し、獣医師の間でも注目を集めているのです。

 

愛ブヒとLINEでトーク体験するにはPLUS CYCLE(プラスサイクル)を首輪につけ、LINEでwaneco talk(ワネコ トーク)とお友だちになって、簡単な接続設定をすればOK。

 

難しい操作は必要ありません。

 

 

 

アレルギーや健康状態も!愛ブヒの大切なIDに

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

Jordi Calvera/shutterstock

waneco talk(ワネコ トーク)に登録する情報は、愛ブヒの名前や性別のほか、アレルギーや健康状態、性格や特徴など。

 

これらは何かあった時に必要な情報であり、いわば愛ブヒのIDのようなもの。

 

そこに「日々の活動量」というリアルタイムな情報が随時追加されていくわけです。

 

いずれは病気の早期発見にも!

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

日本動物高度医療センターも携わるwaneco talk(ワネコ トーク)。

 

将来的には蓄積されたデータをもとにカルテの作成や、愛ブヒにふさわしいフードやペット保険の提案、獣医師とのやり取りなど様々なコンテンツが追加される予定。

フレンチブルドッグ,waneco,ワネコ,NEC

いずれは、これらが実現可能に。

 

waneco(ワネコ)が目指す世界は、オーナーさんでも見逃してしまいそうな小さな変化をとらえ、健康寿命の延伸につなげることなのです。

 

いまは愛ブヒとのメッセージのやりとりを存分に楽しみ、いずれは彼らの用心棒として。

 

早くから「愛ブヒの健康データを蓄積していく」という意味でも、今から取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧