2021年10月25日1,486 View

【編集Aの太鼓判はコレ!】ブヒに合わせた形状だから歯磨きが格段に捗る!鼻ペチャ用歯ブラシ「歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用」ー編集部厳選!本当に使えるドッグギア #42

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」ものだけを紹介するこの連載。今回は、“鼻ペチャ犬用”歯ブラシを紹介します。歯周病は内臓疾患を招いてしまうだけに、歯ブラシ選びは愛ブヒの健康を左右するといっても過言ではありません。愛ブヒの歯磨きが上手にできないと悩むオーナーさんは必見ですよ!

フレンチブルドッグ,編集部

ぶっちゃけ、歯磨きちゃんと出来ていますか…?

フレンチブルドッグ,ドッグギア

 

こんな質問をされて少々「ぎくっ」としたオーナーさん。

 

大声では言えないものの、筆者もなかなか上手くできていない組に所属していました。

 

指でやってもダメ、犬用歯ブラシもダメ、360度ブラシもダメ。

 

この『ダメ』というのはしっかり磨けている気がしないという意味のダメです。

 

そりゃ色々試してダメダメダメでは心も折れかけてしまうもの。

きっと同じ思いをした(している)オーナーさんって、とても多いと思うのです。

 

その原因の多くは、パピー期にしっかり慣らすことができなかったから。

 

やはり小さな頃からの習慣って本当に大事で、大人になっても影響するものです。

 

しかし大人になった今そのことに悩んでも仕方がないと、試行錯誤の日々が続き…しかしついに出会ったのです。

 

ということで、冒頭に「なかなか上手くできない組に所属“していました”」と過去形で述べたのでした。

 

は、鼻ペチャ犬用だと…!?

ということで、もちろん今回ご紹介するのは“歯ブラシ”。

 

筆者が歯ブラシジプシーをしているさなか、ふと目にとまったのがこの歯ブラシ『歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用』で…。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

愛用の液体歯磨きも一緒にご紹介します

 

パッと見では、他の歯ブラシとなんら変わりのないように見えますよね。

 

しかしこの歯ブラシが入っていたパッケージには見逃せない文字が書いてあったのです。

 

それは“鼻ペチャ犬用”

 

見た瞬間、心躍りました。

だってそんな特別なものがあるのだなんて今まで知らなかったから。

 

さらに心を躍らせたのがその後のキャッチコピー。

それは“柄も心も折れにくい”というもの。

 

なんだか遊び心を感じられる上に実用的で魅力的な文句…。

 

もちろん見事にコロッとやられて即買いに至ったわけです。

 

さて、その機能について触れてまいります!

 

どんな推しポイントがあるの?

  • 歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用

    歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用

    柄には噛んでも折れにくい柔らかい素材を使用。歯ブラシを嫌がる子や初めての歯ブラシにも最適。ヘッドの小さい、口の小さい子用。

    鼻ペチャ犬用
    サイズ:56×12×205mm
    重さ:20g

    販売サイトを見る

それでは、この鼻ペチャ犬用歯ブラシの推しポイントをご紹介してまいります!

 

(1)ヘッドが小さくブラシ毛が短い!

なんといってもまずはこれです。

 

“犬用”として売られている歯ブラシはたくさんありますが、この2つのポイントだけでここまで変わるのだなんて思いもしませんでした。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

犬種ごとに設計が異なり“磨きやすさ”が大きく変わる

 

しかし、考えてみれば当たり前の話。

 

だってフレブルは“米っ歯”なんて呼ばれるほど、まるで米粒のように小さい歯。

 

さらにはマズルだって長くないのだから、うまくフィットしなかったり、嫌がったりしても仕方がないことなのです。

 

そのことをわかりやすく説明してくれているのが、この歯ブラシの特徴が描かれたこちらの図のイラスト部分。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

出典:TAURUS

 

長いマズルさんは薄くて長く、大型犬は太くて大きく。

 

そして鼻ペチャさんはキュッと小さく…ってなんだかこの図だけでもフレブルが可愛く思えてきますが、まさに理にかなった設計がなされているのでした。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

例に漏れずガチャガチャ米っ歯のウチの犬。なお、こっそりアンダー。

 

短い歯には短いブラシ毛。

そりゃ磨き易いに決まっているのです。

 

ということで、このコンパクトヘッドのブラシをあててみると…

フレンチブルドッグ,ドッグギア

前歯の不規則さもクリア

 

どうぞ画像を拡大してみてください。

かなりフィットしていることがわかるでしょう。

 

心地よい「シャカシャカ…」がしっかりと鳴る快適な磨き心地はオーナーの方が病みつきになりそう。

 

そして、口周りのピロピロが邪魔して磨きづらい奥歯にもすんなりフィット。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

ヘッドが小さいだけでこんなに快適だなんて。

 

面積が大きく歯石がつきやすい奥歯はなお入念に磨きたいところですが、もちろんしっかりシャカシャカできますよ。

 

(2)柄が細くて持ちやすい

次はこちらについてです。人によって利き手があるため、左右どちらかが磨き易い&磨きにくいなどあると思いますが、この歯ブラシはかなり柄が細い設計。

 

だから人が持ち易いので、鉛筆を持ちかえるように歯ブラシの角度を変えれば逆サイドもきっと上手にできるはず。

 

そのため、犬の感覚からすると“口に入っている違和感が減る”ようで、今までめげてしまいそうな原因にもなったジタジタ! が減ったのです。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

上手く歯にフィットするとおとなしい

 

基本は歯磨き嫌いな我が家のブヒも、この歯ブラシに変えたことで何倍も大人しく受け入れてくれるようになり、これは本当に感動するほど嬉しいことでした。

 

(3)柄がめっちゃしなる

最後はこれです。どんなものかは実際にご覧ください。

 

まずは普通に持っている状態がこちら。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

ついでにコンパクトさ&柄の細さにも注目!

 

そしてちょっと力を加えると、こんな感じになります。

 

支えている親指からの角度に注目してみてください。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

奥歯など、口の形に沿ってちょっと曲げたいときに便利

 

このメリットは“少しの力で磨く角度を変えられる”こと。

磨きやすさはそんなところにも隠れていたのです。

 

といいつつ実はこれ、あくまで歯磨きに必要なパワーを想定して、軽く曲げた程度のもの。

 

実は「おーいメーカーさーん!」といいたくなるほど湾曲しちゃうのです。

 

それは“柄も心も折れにくい”というキャッチにあるように、犬が強く噛んでも簡単に折れないような素材&設計であるから。

 

歯磨きは“優しく”が基本なのでオーナー側がパワーを入れて使うことはまず無いでしょう。

 

しかし、実際には程よく強度を保ちながらもしなる可動域が大きいので、安定した磨きが実現するのです。

 

おすすめの液体歯磨き

最後に、筆者がリピートしている液体歯磨きもご紹介します。

  • マインドアップ 犬口ケア犬用液状はみがき

    マインドアップ 犬口ケア犬用液状はみがき

    人間用にも使用されている成分で犬の歯を磨く事の大切さを伝える為に出来た商品。歯垢除去、口臭予防、歯ぐきケアに役立ちます。

    内容量:30ml
    成分:水,ソルビトール,グリセリン,ヒドロキシプロピルメチルセルロース,エタノール,フキエキス,クコエキス,ウーロン茶エキス,ココイルアルギニンエチルPCA,銀イオン,グリチルリチン酸2K,ハッカ油,PEG-60水添ヒマシ油,安息香酸Na,カラメル,香料(ミルクフレーバー)

    販売サイトを見る

こちらは、かなり粘度の高い液体でできていて、歯ブラシにこっくり乗る感じのトロリ感。

 

そのため液垂れしにくく「急いで口に運ばなきゃ…」や「出し過ぎたー!」などいわゆる凡ミスを防げるのがまず嬉しいところ。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

トロリとしていて量を調整しやすい。

 

ペーストだと“最初の接地部分”に残って広がらないことも多いため、そういう点でも液体がおすすめ。

 

そしてその成分には、犬に有害とされるキシリトールはもちろん使用せず、リンゴの蜜の成分でもあるソルビトール(天然由来成分)が使われています。

 

実際この液体歯磨きを使うと、もちろん個体差はあるでしょうが、口臭が減っていることを実感。

 

お味はほんのりミルクフレーバーであるため、我が家では歯磨き前に「歯磨き食べる!?」と気分をワクワクさせて目の前で垂らす仕草を見せるという気分爆上げ儀式をまずは執り行い、“特別なおやつあげますよ感”を出しつつ行なっています。

 

本当に、本当に侮れないんです。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

ni_ninan/shutterstock

 

今回の記事が、歯磨きが上手くできないオーナーさんへの朗報となることを祈りつつ、改めて“歯磨きの重要性”についてお話しして終わりたいと思います。

 

実際“上手くできないけれど大事なこと”だと思っているオーナーさんはとても多いと思います。そしてそれを表すのが、“歯みがきに挑戦したことがある方”の数。

 

それは実に8割を超えるといわれています。

大事なことであるという認識があることは、大変良いことですよね。

 

しかし、その中で“継続できているケースは、2割程度”という現状が。

 

しかし3歳以上の約80%の子が歯周病といわれている状況を考えれば、歯磨きは非常に大事なもの。

 

特に、歯周病が影響してい内臓疾患を患ってしまうという、歯以外の健康にも悪影響を及ぼす恐怖があることを知れば、「またいつかトライしよう」、「ウチはできない諦めた」で終わらせてはならないと感じますよね。

フレンチブルドッグ,ドッグギア

Tienuskin/shutterstock

 

これは人間も同じで、歯の健康が健康寿命に関係することは証明されています。それと全く同じなのです。

 

我が子を守れるのはオーナーさんだけ。

どうか、歯磨きが苦手なオーナーさんは早速この歯ブラシをチェックしてみてくださいね。

 

紹介されたアイテム

  • 歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用

    歯石トルトル デントレーナー 鼻ペチャ犬用

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon
  • マインドアップ 犬口ケア犬用液状はみがき

    マインドアップ 犬口ケア犬用液状はみがき

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧