2017年5月26日2,570 View

あと1cm!届きそうで届かない、超必死なフレンチブルドッグ

みなさんは、どんな時に「がんばれー!」と応援したくなりますか?きっと、一生懸命な姿を見ると、誰しもが応援したくなるはずです。

常に全力で生きるフレンチブルドッグは、些細なことにも一生懸命で、いつも「がんばれ!」と叫びたくなります。

今回は、思わず応援したくなるフレンチブルドッグを集めてみました。みなさん、メガホンの準備はいいですか?

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグがんばれ

Model:@hokus_theo(Instagram)

 

まずは、衣装ケースに「よいしょ!」するフレブルくん。

もうちょっと!もうちょっとだよ〜!きっとキミならできる!

 

大きなお尻のフレブルちゃんは、おもちゃをくわえて「よっこらしょ」

お尻が重そうだけど、きっと…きっといつか登れるさ!

 

「よっこいしょ…やっぱやーめた」…って、あきらめないで…。

まぁ、疲れたら休むのも大事!お昼寝をたっぷりして、また挑戦だ!

 

Youtubeでシェアされて大人気動画になったのは『Blanky the French Bulldog Struggles to Get Tennis Ball(フレブルのブランキー、テニスボールを取るのに苦労する)』

「よいしょ、よいしょ…なんで遠くに行くんだよ〜!」

ビデオを撮るお母さんのことをちらっと見るブランキーがたまらなく可愛いこの動画は、見たことがある方も多いのでは?でもこれはちょっと無理そうですね…。お母さん、助けてあげて〜!

 

「よいちょ、よいちょ…!」大きなソファー登頂を成し遂げたのはフォーンのパピー。

ブヒくん、よく頑張った!あれあれ?でも、ここからはどうやって降りたらいいんでしょう…?

 

バスタブの上のアヒルちゃんを一生懸命取ろうとするのはパイドのフレブル、ゲンジ。

「よいしょ、よいしょ…なんで取れないんだ〜!」

ゲンジにバレないようにこっそり覗きにくる家族たちもなんだかキュートですね。安心してください、このあとすぐにアヒルちゃんを取ってあげたそうですよ。ゲンジ、よかったね!

 

プールに浮いたボールを「チョイチョイ」して一生懸命取ろうとするのは、日本のブヒズ“うらら&ガルム”のうらら。

「よいしょ、よいしょ、うーんあと少し!ガルムちょっとどいて〜!」

やった〜!取れたね!フレンチブルドッグの「よいしょ選手権」、キミが日本代表だ!

 

一生懸命なフレンチブルドッグの姿、いかがでしたか?フレブルたちが健気に頑張る姿を見ていると、わたしたちもがんばろう!という気持ちになりますよね。

常に全力なフレンチブルドッグたち…我々も負けていられません!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事