2017年6月5日2,350 View

【取材・看板犬】「自分のごはんは自分で稼ぐ」ソファー専門店の宣伝ブル長

田町にあるソファー専門店で看板犬をつとめているのは、6歳のブリンドル「ルブ」。実際にECサイトの商品写真のモデル犬としても活躍するなど、売上にも貢献している看板犬なんだとか!?

この記事のタイトルとURLをコピー

颯爽とオープンカーで登場

ルブママが運転するオープンカーで颯爽と現れたのは、ソファー専門店の看板犬、ルブです。

 

ルブ:「今日はオープンカーで出勤です」

フレンチブルドッグ看板犬

 

SO-FA-Sはルブパパがソファーをデザイン、ルブママがコーディネーターをし、オリジナルデザインのソファーやオーダーメイドのソファーを提供しています。

フレンチブルドッグ看板犬

 

当初は楽天で販売を開始したところ、大変反響があり、実物を見たいと言う声が多く、半年後には実店舗をオープン。当初のショールームはペットNGだったため、現在のショールームに移転し、ルブを迎えました。

フレンチブルドッグ看板犬

 

「自分のごはんは自分で稼ぐ」頼もしい宣伝ブル長

ルブがお店にいることで、お客さんがリラックスして買い物ができるそうです。お客さんがルブと仲良しになり、その後何回も通ってくれることもあります。

 

また、子供連れファミリーが来店すると、子供の遊び相手として、体を張って接客に励んでいます。

フレンチブルドッグ看板犬

 

ECサイトのソファーの写真では、モデル犬としても活躍しているルブ。宣伝ブル長として、着実に売上に貢献しており、まさに「自分のごはんは自分で稼いでいる」、頼もしいルブなのです。

 

ルブ:「このソファーは一番人気ですよ〜」

フレンチブルドッグ看板犬

 

飼い主さん必見!SO-FA-Sオリジナル、ペット対応ソファー

愛ブヒにホリホリ掘られてソファーがボロボロになってしまった…というお悩みを抱える飼い主さんも多いのではないでしょうか。SO-FA-Sではオリジナルでペット対応ソファーを制作しています。

 

このソファーは、ルブを飼い始めたことで誕生したそうです。

フレンチブルドッグ看板犬

 

ペット対応ソファーは汚れにも強い、丈夫な生地を使用しており、さらに爪がひっかかりにくいので、ペットにも優しい作りになっています。また、ペットが小さいときは、ソファーの足を外すことができるので高さ調節も可能。ルブもゆったりと寛いでいます。

 

SO-FA-S

ショールームではルブと一緒にソファーを選ぶことができます。ECサイトのルブのモデル写真も要チェックです!

フレンチブルドッグ看板犬

ADDRESS

東京都港区海岸3-24-17

TEL

03-3451-2337

OPEN

11:00~19:00

WEB http://www.y-design.co.jp/index.html

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事