2017年7月31日2,763 View

どうしてそうなった!フレンチブルドッグのあり得ない睡眠体勢

まったくフレンチブルドッグという生きものは…ソファの縁に小さな隙間、どこでも寝てしまうんだから。

「どうしてそうなった!?」と叫びたくなるようなフレンチブルドッグの睡眠タイムに潜入です。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ寝る

Model:@ulala_garm(Instagram)

あと3cmがんばれば…

まずご紹介するのは、フレンチブルドッグの「BUCKY」。

 

頭の大きなフレンチブルドッグは、顔だけどこかに乗せて眠ることも多いですよね。

 

BUCKYもそのひとり。ソファに顔だけ添えて眠っているのですが……オーナーもびっくりするほどブチャイクな顔に。

 

あと3cm顔を下に動かせば、カワイイ顔をキープできたのに。

 

この寝顔、衝撃です。

 

 

スライディングして、そのまま睡眠?

FBLのModelをしてくれている、ガルム。隠しきれないエンタメ要素を兼ね備えたガルムは、眠るときもひと笑い提供してくれます。

 

顔はソファにうずめ、お腹はクッションの上。そして、後ろ足はソファの縁に添える程度。

 

スライディングをしてそのまま眠ってしまったかのような奇跡の体勢。

 

さすがエンタメ担当のガルムといったところでしょうか。

 

 

母親のお腹の上で…

つづいては、母親のお腹の上で眠ってしまったフレンチブルドッグ。

 

子犬たちにとって、成犬のフレブルたちは枕にするのにちょうどいいサイズ…?

 

いや、そんなことはないようです。だって、後ろ足が完全に立ってますもの。

 

 

アタマ隠してシリ隠さずの典型

つづいては、フレンチブルドッグのテオ。

 

「アタマ隠してシリ隠さず」ということわざは、彼のためにあるのかもしれません。

 

顔には布団をかぶって、お尻は無法地帯。

 

男の子なのに、したたかな女性に見えてきました。

 

よっぽどこの体勢が好きなのか、別の日も同じように眠っています。

 

この体勢に飽きたときは、「シリ隠してアタマ隠さず」の日もあるようです。

 

 

まったくフレンチブルドッグという生きものは…。どうしてこんなにおかしくて、どうしてこんなにカワイイのでしょう。

これからもたくさん遊んでいっぱい食べて、予測不能な睡眠タイムを見せてください。

改めて愛してるよ、フレンチブルドッグ。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事