2021年11月1日19,144 View

【魔法使いと呼ばれた男】どれだけ真剣に愛犬と向き合うかは「皮膚」にあらわれる。

この記事に興味があって読み始めたあなたならご存知かと思いますが、犬種に限らず犬にとっていちばん多い悩みが「皮膚」です。

死ぬようなことでもないし、犬種によってはなりやすい子もいるんだろうし、高温多湿の日本だし。…しょうがない部分もあるんじゃないの?

いいえ、ちょっと待ってください。

皮膚疾患がどれだけ愛犬に強烈なストレスを与えているか、考えてみたことはありますか?
あのつらさは、犬も人間も同じ。
でもこの記事を読み始めたあなたなら、きっと想像してくれているはず。

だから安心して読んでほしいと思います。

あなたの愛犬の皮膚悩みに、どう対応していけばいいのか。

『魔法使いと呼ばれた男』、モグタロウさんの登場です。

※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません

あらゆる犬たちに共通している「皮膚悩み」

フレンチブルドッグ,Ta-Ta

Huy Thoai/Shutterstock

みなさん、はじめまして。

 

モグタロウ、といいます。変な名前でごめんなさい。

 

職業としてはドッグトレーナーなんですが、占い師でもあります。愛犬はフレンチブルドッグのアキラ。いつもご機嫌なヤツです。

 

実は獣医師を目指して大学の獣医学部にいたこともあり…とにかく犬のことに関してはいろいろやっている、という感じです。

 

今回はこの場を借りて、ちゃんと話しておきたいな、と思っています。

 

それは、あらゆる犬たちに共通している「皮膚悩み」について。

 

ワイルドさがまったく足りない

犬,Ta-Ta

Lichtflut/Shutterstock

ぼくなりの視点で見たこと、感じたことがたくさんあるのですが、今の犬たちはワイルドさがまったく足りていません。

 

ワイルドである、というのは自然である、ということです。犬本来の生き方をどれだけトレースできているか。決して粗暴、という意味ではないんです。

 

そのワイルドの不足が、あらゆる問題行動や悩みを引き寄せているような気もします。

 

言ってしまえば、現在の都会で暮らす犬たちは、ストレスフル過ぎるんですよね。

 

数え切れないほどの犬たちと過ごしてきて、まあまあ確信しているのですが、そのストレスが具現化する部分が、皮膚なんじゃないかと。

 

人間だってそうじゃないですか。皮膚炎にしても、心理的要因が大きく影響しているとの説が有力です。

 

生活の不満足は、からだの表面にあらわれやすい。それは何らかのサインですよね。

 

無視するわけにはいかない。

 

結論から言えば「コラーゲンを摂取せよ」

犬,Ta-Ta

いま現在、薬を飲んでいる子たちもいますよね。ほんとにおつかれさまです。

 

皮膚のこと、悩ましいですよね。

 

実は薬が効きにくい「耐性菌」を持っている子も、います。

 

耐性菌に関しては、なぜ急に増えたのか十分にはわかっていないんです。

 

動物病院で抗生剤を使う時代を経て、薬が効かなくなってきたということを考えると、医療の発達と共に耐性菌が出てきているのではないか、と考えられます。

 

そうなると、いたちごっこなんですよ。

 

であるならば、別枠できちんと健康維持を考えなくちゃいけない。

 

そもそも良い状態をキープするようにする生活。

 

「健康を維持するためのルーティン」が必要なんです。

 

打ち明けましょう。それが「コラーゲン摂取」です。

 

『Ta-Ta(タータ)』というコラーゲンサプリを本気でおすすめします。

 

なぜか。

 

一言でいえば、コラーゲンはすこやかな皮膚状態の健康維持に貢献するからです。

 

さらに『Ta-Ta(タータ)』のよいところとしては、

 

◎純度100%のピュアネスなコラーゲン

◎さらさらの白い粉末をいつものフードに振りかけるだけ(時短になる)

◎サプリだから薬と違って、毎日ずっと続けられる

◎一般的なコラーゲンと比べ、吸収されやすい低分子

◎すでに1.5万頭以上の犬たちをサポートしてきている

 

というのもあります。

 

もちろんぼくもずっと使っているから、ちゃんとおすすめしたい。

 

コラーゲンって、ほんといいですよ。

 

いままでいろいろ試してきたけれど、もうこれでいいやって感じ。

 

まずはコラーゲンで内側から皮膚健康をキープしていきましょう。

 

全犬種・全年齢に対応

\ 1食29円〜今からはじめる新習慣 /

 

走れ!転べ!また走れ!

犬,走る,Ta-Ta

MinekPSC/Shutterstock

コラーゲンを摂りはじめたら、さらにワイルドを奪取していきましょう。

 

そのワイルドさというのは、大自然の中での暮らしにおいては普通に達成されることです。

 

だけど都会に住むぼくたちがそれを模倣するには、なかなかハードルが高い。

 

でもこれ、簡単にクリアできる方法があります。

 

犬種にもよるけれど、週に1回でもいい。

 

全力で愛犬と走ること。

 

簡単でしょう? でもよく聞いてくださいね。

 

◎愛犬だけを走らせるのではなく、あなたが「全力で」愛犬と走る

◎あなたが愛犬の走りに追いつけなくなりそうになったら、あなただけ派手に転んでみる

◎天気のよい日/どしゃ降りの日、どちらも試す(バリエーションは多いほうがよい)

 

安全が確保されていれば、楽しむためのオプションは増やしていったほうがよいです。

 

ノーリードが理想ですが、もしもリードを使う場合は、ロングリードはむしろ危険なので使用しないでください。足で踏んじゃう場合があるので。

 

30メートルでもいいんです、猛ダッシュする。

 

これだけでワイルドを補充できます。

 

その理由は、全力で愛犬と走ってみればなんとなくわかるかもしれません。

 

理屈はあるんですけどね。でも理屈じゃないんですよね。

 

ブラッシングは超重要

さて、ワイルドサイドからおうちに帰ってきたら、まずは「ブラッシング」です。

 

健康な皮膚を維持したいのなら、ブラッシングは超重要。

 

短毛であろうが長毛であろうが、です。

犬,ブラッシング,Ta-Ta

Pattakorn Uttarasak/Shutterstock

 

コラーゲン摂取で内側からからだを整えて、ブラッシングで外側をケアする。

 

ブラシはどんな被毛の子も、できれば「獣毛ブラシ」を使用しましょう。

 

やっぱりいいんですよ、獣毛。愛犬がうっとりするくらい。

 

使えば虜になると思います。

 

ブラシでからだの汚れを「払う」イメージでブラッシングしてみてください。

 

「かき出す」「擦る」ではなく、スッと払う。

 

それからバスルームでシャンプーを。シャンプー自体は何でもいい、といえば語弊があるかもですが、保湿だけはしっかりやりましょう。

 

そして必ずしっかり乾して。

 

タオルドライだけで済ませてしまう気持ちもわからなくはないですが、ダメです。

 

ドライヤーで存分に乾燥させてくださいね。

 

だったら、あきらめるのですか?

タロット,Ta-Ta

Derek R. Audette/Shutterstock

まとめておきましょう。

 

皮膚悩みはやっかいな事柄ではあります。でも、やるべきことをやっていくことが何よりも大切。

 

ぼくが全身全霊をかけて提案するのが、

 

◎コラーゲンサプリ『Ta-Ta(タータ)』の摂取

◎ワイルドさを取り戻すために、全力で愛犬と走る

◎「払う」イメージでブラッシング(獣毛ブラシ推奨)

◎シャンプーしたら必ず保湿、ドライヤーで完全に乾かす

 

ということ、です。

 

皮膚悩みというのは、なかなかしつこいものだ、と思ってください。

 

でもね、じゃああきらめるのか?という話なんです。

 

ある飼い主さんが、やっぱり愛犬の皮膚に悩んでいたんですね。

 

もう、何をしたって結局ダメなんじゃないかって。

 

それで、ぼくもいろいろアドバイスしました。でもその飼い主さん、もう嫌気が差しちゃってたみたいで。

 

いろいろ聞いたんだけど、ちゃんと世話してます、別に、状態だったんですよね。

 

そこでぼくはタロットカードを取り出して、その飼い主さんを占ったんです。

 

それが興味深かったのか、ちゃんと話を聞いてくれる状態になった。

 

おもむろにカードをめくり、「隠者」があらわれる。

 

「深い内観を示しています。ぼくはこの存在をあなたの愛犬になぞらえます。あなたのほうから惜しみない愛情を注いであげれば、相手も同じだけの愛情を返してくれるでしょう。世俗から切り離された、あなたと愛犬だけの世界です」

 

そこで飼い主さんは肩を震わせて、泣いてしまいました。

 

愛犬のことをもっと愛おしく感じて、たまらなくなった、と。

 

突破口は、そこしかない。

 

そういうことです。

 

魔法使いが考えたこと

フレンチブルドッグ,Ta-Ta

Tom Harper Photography/Shutterstock

たぶん占いとかやってるから、「魔法使い」なんて呼ばれるんでしょうけど。

 

もちろんぼくは魔法は使えないです。でもドッグトレーナーとして、さらには占い師として、飼い主さんたちを良い方向へ導きたい、という野心は持っています。

 

犬の気持ちが読み取れるわけではないけれど、犬の思いはすくい取れます。

 

思いは、気持ちより強いんです。

 

そしてそれは、読むものじゃない。すくい取るもの。

 

正しく感じれば、より良い未来に向かえる。

 

どうか、ぼくが提案したことを覚えておいてください。

 

あなたの人生だってもっと輝くはず。それくらいのレベルのことなんです。

 

しょうがない、はナシでね。

 

それができたら、あなたは絶対に幸福になりますよ。

 

\ 【Ta-Ta】3 0 0 万 食 突 破 !/

1日限定100名様の、特別キャンペーンを開催中
▼こちらの特設ページをご確認ください。

 

全犬種・全年齢に対応

\ 1食29円〜今からはじめる新習慣 /

会社名:rakanu株式会社
住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1
電話番号:03-4577-1475

会社概要 特定商取引に基づく表示 プライバシーポリシー

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧