2017年8月19日3,240 View

世界一だらしない犬「フレンチブルドッグ」【動画・写真】

もしかすると、フレンチブルドッグは世界一“だらしない”犬なのかもしれません。

今回は、証拠となる動画や写真をご用意いたしました。その目でお確かめくださいませ!

この記事のタイトルとURLをコピー

世界一だらしない犬「フレンチブルドッグ」

だらしないフレンチブルドッグの代表といえば、タイに住む「ブタ」。

 

以前、French Bulldog Lifeでも彼を紹介しました。

 

洗面台で横になる、フレンチブルドッグのブタ。水が気持ちいいのか、動く気配がありません。

 

水といえば、こんな動画も。ホースで水浴びをしているようですが…姿勢も顔も、究極にだらしない!

フレンチブルドッグ「ブタ」に関する記事はこちら。

タイ在住のフレブルが、PPAPをカバー!?彼の名は「ブタ」

 

 

つづいては、フレンチブルドッグの「クーパー」。

 

彼はついに、4足歩行がめんどうになった模様。

 

前足だけを使って、のしのし前に進みます。

 

だらしない様子に、兄弟もちょっと引き気味…?

 

 

つづいては、ハンモックが大好きなブルーフォーンのフレンチブルドッグ。

 

この体勢…決して心地よくないはず。でも、いちいち姿勢を変えるのも、めんどくさい?

 

 

暑さが苦手なフレンチブルドッグ。動きたくない気持ちもわかります。

 

しかし、扇風機の前を陣取って、仰向けのまま動かないのは…さすがにだらしないのでは…?

 

 

最後は、狭いところが大好きなフレンチブルドッグの「ミルク」。

 

キャリーバッグが小さいようですが…ミルクにはこれが心地いいようです。

 

それとも単に、動くのがめんどうなのか…それにしても、究極にだらしない表情!

 

こんなことをされても、動こうとしません。

 

 

いかがでしたか。遊ぶときも、ごはんを食べるときも、常に本気のフレンチブルドッグ。なまけるときも、とことん本気のようです。

「なんてだらしない…」と思いつつ、じつはそこが一番かわいかったりするんですよね。そんなフレブルオーナーも、やっぱり少し変わり者が多い気が…?

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事