2017年8月29日955 View

「やりすぎ」なんていわせない!フレンチブルドッグのために手作りするオーナーたち

フレンチブルドッグに限らず、犬は大切な家族。だからこそ、できることならなんでもしてあげたいと思うのは、あたりまえのこと。

今回ご紹介するのは、愛ブヒのために手作りをがんばったオーナーたちの作品集。「そんなものまで…?」と驚いてしまう作品もたくさんあります!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグてづくり

Model:@mipomashu(Instagram)

かわいいフレブルのために!愛情こめた手作りグッズ

それでは早速、フレンチブルドッグのためにオーナーたちが夜なべしてしあげた作品を見てみましょう

 

「日差しが強いから、お母さんがサンバイザーを作ってくれたんだ…」

ちょっと悲しそうに見えるのは気のせいでしょうか。すっごく似合っているから、笑って笑って!

 

 

「ボク、マナー袋をリュックみたいに持ち歩けるバッグを作ってもらったよ…」

こちらのフレンチブルドッグも、なんだか悲しそう…?いえいえそんなことはありません。とっても軽そうだし、なにより自分で必要なものを持ち歩くなんて自立したオトナの証。かっこいいよ。

 

 

こちらは、ビール樽からお水を楽しむオトナなフレンチブルドッグ!

 

A post shared by Garry Coakes (@gar10870) on

じつはこれ、お父さんお気に入りのバーにある給水器なんだそうです。わんこ用のこんなかっこいい給水器があるバー、近くにあったら通いたいですね。

 

 

もちろん、日本のフレブルパパも負けていません!

 

こちらは、フレンチブルドッグの風太くん。誇らしげに一緒に写っているのは、パパお手製のわんこベッドです。

 

A post shared by Hiroshi Okuyama (@fuuta_anzu_papa) on

 

風太くん、寝心地はどうかな?

 

A post shared by Hiroshi Okuyama (@fuuta_anzu_papa) on

「パパのぬくもりで、たくさんお昼寝できそうだよ…むにゃむにゃ」

 

 

こんなものまで!フレブル専用車椅子に専用ルーム

愛ブヒのためのDIY、続いてご紹介するのはおもわず「すごい!」と驚きの声が出てしまう車椅子と専用ルームです。

 

まずは愛ブヒ用車椅子の作り方を紹介するマークさんのYoutube動画から。

 

マークさん自身も、他のわんこオーナーが作ったYoutube動画を参考に車椅子を作ったから「僕もまた他のオーナーたちの参考になるような動画をシェアしたいんだ」と動画をアップしたんだそう。

 

コメント欄では、材料を買ったお店やその材料があるお店の場所まで、他のオーナーたちに教えています。

手作りの車椅子に最初はドキドキの愛ブヒですが、お友達や家族と走れる喜びに大満足です。

 

最後にご紹介するのは、なんと!愛ブヒ用のお部屋作りの様子です。

自宅の階段下スペースに穴をあけて、壁を貼って壁紙を貼ってベッドを置いて…。ライトはもちろん、お部屋らしくするために家族の写真も飾ってあります。

 

写真フレームの中の白いフレンチブルドッグは亡くなってしまったきょうだいブヒ。このお部屋で眠れば、また一緒に遊ぶ夢が見られそうだね。

 

 

愛ブヒ用サンバイザーから専用のお部屋まで!愛に溢れるフレンチブルドッグオーナーたちのDIY作品をご紹介しました。今週末はちょっと時間がとれそうだなあ…というフレブルオーナーさん!ぜひご紹介したアイテムを参考に、何かを作ってみてはいかがでしょうか。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事