2023年9月21日4,170 View

『犬種ごとの走り方を真似た動画』の中のフレブルが、個性丸出しで超フレブルだった

今回ご紹介するのは、「犬種ごとの走り方を真似た」というユニークなテーマの動画。犬種ごとに性格も外見も違いがありますが、なかでも「走り方」をピックアップするとは。ここでもわれらがフレブルは個性を発揮していましたよ…!

まずはチワワ

ではさっそく動画を見てみましょう。「犬種ごとの走り方を真似た」ということで、フレブルはいつ出てくるのか…!

 

ドキドキしながら、他犬種の姿もご覧あれ!

 

これは…みんな大好きチワワ♡

 

うーん、わかる!

小さいからだでチョコチョコチョコ…と、でも小走りで近寄ってくる様子が想像できます。

 

ミニマムなフォルムも愛らしいのですよね。

 

ゴールデンも登場

さてこれは…ゴールデンレトリーバー!

 

颯爽と駆け抜ける姿に見惚れちゃう。

 

やっぱりゴールデンっていいよね…。

何してもすてきになるんだよね…。

 

ダックスも可愛い

そして、こちらも大人気。ダックスフンドです!

 

そうそう。

あんよが短くて胴長だから、とくに特徴的な動きになっていて、これもかわいい。

ダックスの魅力ですよね。

 

フレブルがキターーー!

そして、ついにフレブルの出番です。

 

いざ!

 

なんかおかしい。

 

こうやって見比べると、他犬種とちがってなんかおかしい。

 

ひとりで息が上がっているし…。

 

テンション上がりすぎてカメラとの距離をミスるというアクシデントも。

 

近い。近いのよ…。

 

でもこれわかるのよ…。

距離感がね、独特なのよね…。

 

そして、ひとりわちゃわちゃして退場。

 

超フレブルだ。

 

特徴が丸出しで頷きが止まらないよ…!

 

テンションが高くて距離が近くて。

でも憎めない愛らしさがあって。

 

私たちがフレブルが好きな理由が詰まっていたような気がしました。

 

どうぞ、他の犬種もたくさん出ているので、合わせてご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Daniel LaBelle(@daniellabelle1)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルオーナーは、なぜ個性的な人が多いのか。勝手に考察してみた

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧