2023年11月26日7,628 View

【イベントレポ】のべ6,500人・4,500頭のフレンチブルドッグが集結!「フレブルLIVE2023」の全貌大公開!

第二回『French Bulldog LIVE 2023(フレブルLIVE)』が、無事閉幕しました!

今年は思い切っての2daysチャレンジ。当日までどうなるかドキドキでしたが…なんと、のべ「6,500人・4,500頭のフレンチブルドッグ」が集結。

開催地の山中湖はもちろんのこと、道中のサービスエリアもフレブルだらけで、他犬種のオーナーさんは「何があるんですか!?」と驚いていたとか(そりゃそうだ笑)。

 

さぁみなさん、いよいよ「フレブルLIVE 2023」のレポートをお届けです!

今年参加してくださった方も、来年こそと意気込んでくださっている方も、臨場感たっぷりのレポートをお楽しみください!

両日ともに朝から大行列!北海道、沖縄、台湾から来た参加者も!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

「フレブルLIVE 2023」の開催地は、今年も山梨県にある「山中湖交流プラザ きらら」。

 

開場時間とともに大きくなるフレブルたちの大合唱。

 

この長〜い行列に並んでいるのは、すべてフレンチブルドッグ&オーナー。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

すでにカオスな状態です(笑)。

 

入場まで長らくお待ちいただいたにも関わらず、誰ひとりイライラすることなく笑顔だったのが印象的。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

SNSを交換したり写真を撮りあったり、自然と交流の場になっちゃうのがフレブルファミリーの素敵なところ。

 

今年は北海道、沖縄に加え、台湾から来たお客様も数名いらっしゃいました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

フレンチブルドッグは飛行機に乗れないため、小さな「愛ブヒ人形」と一緒にショッピングを楽しまれたようで、なんだかほっこり。

 

ステージ前を確保せよ!入場と同時にダッシュする人々

入場口ではチケットと交換制でリストバンドとパンフレットを付与。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

入場してすぐのタワーも撮影スポットになっていて、たくさんのフレンチブルドッグが撮影をしてくれていました!

 

そして入場スタートからまもなく、「ステージ観覧エリア」で待っていた編集部が目にしたのは、ダッシュするファミリーたちの姿。

 

そりゃせっかく席を確保するなら、前の方がイイに決まってる!

 

フレンチブルドッグもオーナーもみんなが笑顔で「今日の席」を確保する姿には、我々も笑みがこぼれてしまいます。

 

この日を楽しみにして、貴重な時間とお金を使ってくださっていること。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

次々と観客席が埋まっていく光景は、何にも代え難い感動があるのです…。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

(正直、一部の編集メンバーは朝っぱらから涙目になっています…笑)

 

使用金額は3万円以上!? 150店舗で爆買いするオーナーたち

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

「フレブルLIVE 2023」の目玉ともいえるのが、150店舗のフレンチブルドッグや犬にまつわるショップたち。

 

フレブル専門のお洋服からリード・ハーネス、おやつ、オーナー向けのアパレルまで。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

一日いても飽きないほどのお店がズラリ。

 

中には朝から行列になるショップもあり、フレブルオーナーたちの「入念な予習」が垣間見えた瞬間です。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

後日とったアンケートでは、3万円以上ショッピングをしたフレブルオーナーが大半を占めていたことに驚き!

 

ちょっとみんな、財布のヒモ緩みすぎじゃね!?(気持ちはすごくわかるよ笑)

 

私たちフレブルライフのブースも、行列ができていて…心から感謝です!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

フレンチブルドッグ専門の総合栄養食「THE fu-do(ザ・フード)」のブースでも、たくさんの方に先行予約をしていただきました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

順番にみなさまのお手元に届きますので、楽しみにお待ちくださいませ!

 

【day1】司会のカミナリが登場!家族で楽しめるコンテンツ満載

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

まなぶさん(左)の愛ブヒ「きなこ」もサプライズ登場!

day1(10/28土)は、ファミリーでお楽しみいただけるステージコンテンツを中心にお届け。

 

昨年も好評だった、愛ブヒを舞台上で自慢する「うちの子、ここがすごい」は今年も大盛り上がり。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

こういうとき、積極的に手をあげて「爪痕を残してやろう」と思うのがフレブルオーナーたち。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

それにしても、手が挙がる挙がる。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

なかには「絶対仕込んできたな(笑)」と思うワザ(ネタ)を披露してくれるご家族もいて、会場を大いに盛り上げてくれました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

「うちの子、体重が重いんです!」という自慢をし、カミナリさんに抱っこをしてもらうご家族もいて、シンプル&爆笑。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

その様子を見ながら、改めて「フレブルLIVE」は参加者の皆さまと一緒に作っているのだと実感したのでした。

 

 

新企画『勝手に表彰式』では、12歳以上のレジェンドブヒを表彰!

今年からスタートした新企画、『勝手に表彰式』。

 

編集部が勝手に表彰者を決めて、その子たちをお祝いしちゃうコーナーです。

 

だれが表彰されるかは当日までのお楽しみ(ドキドキ)。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

2023年の今年は、12歳を越えるレジェンドブヒたちを表彰させていただきました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

14歳で15kg以上あるレジェンドも!

 

ステージに上がっていただき、フレブルLIVEの刺繍が入った「真っ赤な還暦ブルゾン」をプレゼント。

 

そしてカミナリさんと一緒に集合写真を撮影させていただきました!

フレブルの寿命が延びていることを実感!ブルゾンが足りない事態に

このためだけに作った「真っ赤な還暦ブルゾン」ですが、多めにご用意したものの、足りない事態が発生…。

 

12歳を超えていて、さらにフレブルLIVEに参加できるほど元気いっぱいの子を想定し、少し多めにご用意したつもりだったのです。

 

ところが編集部の期待を「良い意味で」裏切られ、元気なレジェンドブヒがたくさん!

舞台袖から見るレジェンドたちも最高にカッコイイ!

 

フレンチブルドッグの寿命が延びていることを肌で感じた、とても嬉しくて感動的な瞬間でした。

 

ブルゾンをお渡しできなかった方には、後日お送りさせていただきますので、お待ちくださいね!

 

day1 圧巻の集合写真!これ、みんなフレンチブルドッグ!

表彰式のあとは、ステージ観覧エリアでday1の集合写真撮影タイム。

 

これ、み〜んなフレンチブルドッグ(笑)。

 

ちなみに撮影中の動画がこちら!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

French Bulldog Life(@french.bulldog.life)がシェアした投稿

 

写真や動画が海外でもバズっているようで、「そりゃそうだよな」なんて思ったりしています。

 

だって、おかしいもん(笑)。

 

超豪華賞品が当たる!じゃんけん大会(抽選会)も大盛況!

そしてday1の目玉企画、超豪華賞品が当たるじゃんけん大会(抽選会)を今年も開催。

 

カミナリさんとじゃんけんをし、見事勝ち抜いた17名の方には、星野リゾートの無料宿泊券やエアバギー、アンカーの新型掃除機などをプレゼントをさせていただきました!

最後は勝ち残った方々が舞台上でジャンケン!

 

じゃんけんに勝ってガッツポーズをする姿はとても清々しく、私たちも「ご用意して良かった…」と思える瞬間です。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

見事賞品をゲットした皆さま、改めておめでとうございます!

 

 

day1のステージコンテンツは、これにて終了!

 

この後もショッピングを楽しむ方、宿に向かう方、キャンプ場へ向かうタフな方もいて、さすがフレブルファミリーだなと思いました(笑)。

 

【day2】フレブルと楽しむ音楽フェス!Micro(Def Tech)さん、キヨサク(MONGOL800)さん、BUHI SESSION!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

day2(10/29日)は、愛ブヒといっしょに楽しめる音楽フェスがメイン。

 

午前中はショッピングをお楽しみいただけるよう、余裕をもって午後からスタート。

 

まずはday2の集合写真から!

 

もちろんこの日も写っている子み〜んな、フレンチブルドッグです!

 

二日間の集合写真は、フレブル専門誌『BUHI 冬号』にも掲載しますので、どうぞお楽しみに!

 

 

青春の曲を愛ブヒと。涙するオーナーも。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

そして、いよいよフェスタイムのスタート。

 

ひとりめは、フレブルオーナーにも「世代」が多いMicro(Def Tech)さん。

 

おなじみの曲も飛び出し、青春時代に聞いていた曲を愛ブヒを抱きながら聴けるなんて…。

 

あの頃の自分に「こんな未来が待っているよ」と伝えたくなる感動がありました。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

片手で愛ブヒを抱き、もう片方はハンズアップ。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

この光景に、編集部は涙腺が崩壊してしまったのでした。

 

つづいては、ダンサー・ATSUSHIさんとチャラン・ポ・ランタンさんによる、この日限りのBUHI SESSION。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

ドラムも入り、どんどん激しくなっていくLIVE SHOWに、観客の皆さんが吸い込まれていくのが伝わってきました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

最後は、ATSUSHIさんがお預かり中の保護犬もサプライズ登場。犬と舞台にあがれるイベントって、フレブルLIVEだけじゃないのかなぁ。

 

そして最後はUKULELE GYPSY(ウクレレジプシー)こと、キヨサクさん(MONGOL800)。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

キヨサクさんのご実家には、フォーンのフレンチブルドッグ・パクチーがいるのです!

 

MCではパクチーを迎えた経緯もお話ししてくださいました。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

ウクレレの音色とキヨサクさんの歌声で、涙するオーナーと気持ちよく眠るフレンチブルドッグが続出。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

フレブルオーナーたちは、MONGOL800とともに青春を過ごした方も多いはず。

 

代表曲である「小さな恋のうた」を『小さなブヒのうた』にアレンジしてくださるサービスも。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

まさに「フレブルLIVE」でしか聴けない特別な一曲となりました。

 

 

ステージ観覧席の中央では、unomoriさんのライブペイントも!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

day2(10/29日)は、絵描きのunomori(ウノモリ)さんによるライブペイントも開催。

 

今年のモデルは、投稿キャンペーンで選ばれたフォーンのジョーちゃん。

 

完成した作品は、最高のフォトスポットになっていました!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

ジョーちゃん、改めておめでとう! 来年は誰がモデルに選ばれるかな。

 

ラストは「BUHI」の表紙をかけたじゃんけん大会!表紙は「ムタちゃん」に決定!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

最後は、司会の天然ロビンが登場し、「BUHI」の表紙権をかけたじゃんけん大会を開催。

 

day1同様、司会者とじゃんけんをし、勝った人だけが残っていくスタイル。

 

残り10名前後になったところで全員ステージに上っていただき、そこからは自己アピールタイムです。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

それを踏まえて、「BUHI」編集長・小西が最優秀者を決めさせていただきました!

 

見事受賞したのは、タイガーブリンドルのムタちゃん!

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

ジャンケンに勝ったのは、なんと8歳のお兄ちゃん! ジャンプをして喜んでくれて、とっても可愛かったぁ…。

 

昨年もそうだったのですが「フレブルLIVE」のじゃんけん大会、キッズ強い説あります。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

表紙権をゲットした、ムタちゃんファミリー!

 

表紙は、フォトグラファーの内山慎吾さんが撮影。

 

ムタちゃん、おめでとう! みなさんもムタちゃんの可愛い姿をお楽しみに!

 

「フレブルLIVE 2023」を終えて。やっぱり「リアル」に勝るものはない。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

「フレブルLIVE」を二回開催して思うのが、やっぱりリアルに勝るものはないということ。

 

フレンチブルドッグは、写真や動画でももちろんカワイイ。

 

けれど直接会って感じるフレンチブルドッグの表情や行動、そしてオーナーたちのパワー。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

この「熱」を肌で感じることが、明日の糧になり、もっともっとフレンチブルドッグに長生きしてほしいという思いに繋がるのです。

 

何度もお伝えしているように、私たちはフレンチブルドッグが集まる場をご用意しているに過ぎず、「フレブルLIVE」は皆さんで作るものだと思っています。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

今年も会場で「また来年山中湖で!」という声が聞こえてきたり、近くの宿でフレブルだけが集まるパーティーが開催されていたり。

 

フレンチブルドッグを愛する皆さんの気持ちと熱気が「フレブルLIVE」を広め、世界にも誇れるイベントになっていくのだと思います。

フレンチブルドッグ,フレブルLIVE

 

この場をお借りして、参加してくださった皆さまと、興味を持っていただいた皆さまに感謝申し上げます!

 

本当にありがとう!!

 

約束です、また来年会いましょう!

「フレブルLIVE」は来年も2daysの開催を予定しています!

 

日程は確定していませんが、フレンチブルドッグが安心して過ごせる季節にしますので、どうかご安心を。

 

皆さまからのアンケートやSNSの投稿も全て拝見し、反省をしたり「来年はこうしよう」と、すでに話し合いを進めています!

 

誰よりも先に「フレブルLIVE 2024」の情報をゲットしたい方は、以下から「再入荷連絡を受け取る」にご登録くださいね。

 

さぁみなさん。

来年も、行くぜ、リアルに。

 

フレンチブルドッグと、フレンチブルドッグを愛する皆さまと、わたしたちの約束です!

 

 

 

★載せきれなかったスナップをInstagramで公開中!

フレブルライフの公式Instagramでは、レポート記事に載せきれなかったスナップをお届けしています!

 

できる限りたくさんの写真をお届けしますので、ぜひフォロー&チェックしてみてくださいね。

 

Instagram:@french.bulldog.life

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧