2017年11月1日1,783 View

素敵なフレブルオーナーは、外でもトイレシートを使ってる!〜マナー講座withいきむ犬〜

みなさんは愛ブヒがお外で排泄をしたとき、どのような処理をしていますか?

まさか排泄してそのまま…なんてオーナーさんはいないと思いますが、改めてマナーについて考えてみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー

愛ブヒが、外で“いきんだ”ときは

フレンチブルドッグ便

みなさんは愛ブヒが外で“いきんだ”時、どのような処理をしていますか。

 

ビニール袋に入れて自宅に持ち帰るか、犬のウンチ専用のゴミ箱がある場合はそこに捨てるのが一般的。大小限らず、排泄をしたらお水をかけてニオイを消すのも常識ですよね。

 

でも、慣れない場所や旅行先で便がやわらかく、うまくつかめないことも…。そんなときは、地面に便が残ってしまい処理が不十分。

 

他のわんこのマーキングにつながるだけでなく、公共の場を汚してしまうことになります。

 

 

できればトイレシートの上で排泄させよう

フレンチブルドッグ便

フレンチブルドッグと暮らしているみなさんなら、愛ブヒのことは全て熟知しているはず。愛ブヒが便意をもよおす瞬間も、なんとなくわかりますよね。

 

・歩くスピードが早くなる

・急にソワソワする

・地面をクンクン嗅いでいる

 

愛ブヒがこのような行動をとりはじめたら、ずばり「いきむ5秒前」。お散歩バッグからトイレシートをサッと取り出し、地面に敷いてあげましょう。

 

トイレシートを敷くと、便意をもよおしやすい!?

フレンチブルドッグ便

日頃から室内で排泄している子は、肉球がトイレシートの感触を覚えています。

 

お外でトイレシートを敷いてあげると「あ、トイレだ…!」と認識し、スムーズに“いきんで”くれるようになります。

 

たとえば、旅行中の休憩でサービスエリアなどに寄ったとき。そろそろ排泄をする時間なのに、慣れない場所にソワソワしてしまって、なかなか出ないことってありませんか?

 

そんなときもトイレシートを敷いてあげると、排泄がスムーズにいくことがあります。

 

公共の場を汚さず、さらに愛ブヒの便意をもよおしてあげられるので、お外でもトイレシートを使うのはオススメです!

 

かさばらない極薄のトイレシートがオススメ

フレンチブルドッグ便

自宅で使う場合は、吸収力の高い分厚いトイレシートがオススメですが、外で使う場合はかさばらない極薄シートがいいでしょう。

 

一回しか使わないので、吸収力はさほど気にする必要はありません。

 

オススメは、山善(YAMAZEN)の「お徳用使い捨てペットシーツ (超薄型レギュラー800枚入)」。通常のシーツにくらべて、厚さが3分の1程度なので持ち歩いてもかさばりません。

 

さらに薄いわりには吸収力も高めなので一石二鳥です。800枚入って4000円強というお値段もうれしいですね。

  • 山善(YAMAZEN) お徳用使い捨てペットシーツ (超薄型レギュラー800枚入)

    山善(YAMAZEN) お徳用使い捨てペットシーツ (超薄型レギュラー800枚入)

    自信をもってオススメするペットシーツ800枚セット!ダンボール1ケースでお届けします。(1パック200枚入り×4個)
    国産の高分子ポリマーを採用しているからシーツの端までしっかり吸収!一度吸収したオシッコを離さない!

    [本体サイズ]ヨコ33×タテ44cm
    [材質]綿状パルプ
    [原産国]中国

    販売サイトを見る

 

お外でも、しっかり便をチェックしましょう

フレンチブルドッグ便

愛ブヒの便に変化があったときは、からだに異常が出ているサイン。とくに外出先ではストレスが溜まったり、お散歩中に誤飲・誤食をするなど危険もいっぱいです。

 

排泄したらすぐに処理をすることも大切ですが、スムーズに片付けながらしっかり便の状態をチェックするクセをつけましょうね。

 

愛犬のウンチの形状・回数・ニオイから予測できる病気については、こちらの記事をご覧ください!

 

 

わんこと暮らす人も、そうでない人も、すべての人が気持ちよく過ごすためにはお互いマナーを守ることが必須。

いまは色々と便利なアイテムも出ていますので、愛ブヒに合ったものやスタイルを見つけながら、気持ちよく楽しいフレブルライフをおくりましょうね!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事