2024年3月28日5,475 View

【開封体験】「THE fu-do(ザ・フード)」は編集部も定価で購入しています!届いた時にテンション爆上がりした理由とは!?

15年以上フレンチブルドッグと暮らしてきた私たちが、「経験のすべて」を詰め込んだ渾身のフレブル専用フード「THE fu-do(ザ・フード)」。

何もかもフレブル仕様。中身はもちろんですが、パッケージからパンフレット、お届けのダンボールまで。妥協なくフレンチブルドッグへの愛を表現しています。

販売スタートから半年も経たず、まもなく10万食を突破する「THE fu-do(ザ・フード)」。

今回は「THE fu-do(ザ・フード)」がどんな感じでご自宅に届くのか。筆者のリアルな開封体験をご紹介します!

編集部もみなさん同様、自分で購入しています!

フレンチブルドッグ,ザ・フード

フレブルライフの編集メンバーは、ほとんどがフレンチブルドッグと暮らしています。

 

ここでちょっと、リアルなお話しを。

 

我々編集メンバー、「THE fu-do(ザ・フード)」をはじめ、コラーゲンサプリ「Ta-Ta(タータ)」、「フレブルライフストア」の商品などなど、欲しいものは自分で購入しています!

 

もちろん定価ですよ。

 

その理由はただひとつ、「自分たちが本気で欲しいもの」を作りたいから。

 

筆者もフレンチブルドッグ2頭(14歳と7歳)と暮らしていますが、『本当に愛ブヒに食べさせたい』ので、「THE fu-do(ザ・フード)」と「Ta-Ta(タータ)」を定期購入しております。

フレンチブルドッグ,ザ・フード

14歳の愛ブヒも「THE fu-do(ザ・フード)」を食べて元気いっぱい!

 

今回は「THE fu-do(ザ・フード)」が初めて我が家に届いたときの、リアルな開封体験をご紹介!

 

自分たちで作っておきながら、実際届くとめちゃくちゃ「あがる」のです!

 

【開封体験】「THE fu-do(ザ・フード)」はこんな感じで届きます!

隅々までフレンチブルドッグへの愛を詰め込んだ「THE fu-do(ザ・フード)」は、ダンボールにもこだわっています。

 

届いて真っ先に目に入るのが、パッケージと同じフレンチブルドッグのイラスト。

 

配達員の方から受け取った瞬間に「かわいすぎるだろ…」とテンションが上がります。

 

360度、あらゆる場所にメッセージを込めたかったので、ここには「MADE FOR FRENCH BULLDOG」、

 

反対側には私たちの思いや、ドライバーさんへのメッセージを入れています。

 

こだわりが詰まっているからこそ、「THE fu-do(ザ・フード)」の愛用者様から「ダンボールを捨てられない!」と言っていただけるのは、とっても嬉しいのです。

 

そしてダンボールを開けると…

 

いざ、「THE fu-do(ザ・フード)」の登場です!

 

(開けた瞬間、目があう笑)。

 

フードだけじゃない!「6種類」の秘密兵器たち

 

ダンボールの中には、細かく分類すると7つのアイテムが入っています。

 

なかなかに洒落ておりまして(笑)、思わず並べて写真を撮りたくなってしまう!

①「THE fu-do(ザ・フード)」本体

まずはこれ。フレンチブルドッグのことだけを考えて作った、渾身のフード!

②フード専用計量カップ

給与量に沿って入れやすい大きさ!

③パンフレット(STUDY BOOK)

「THE fu-do(ザ・フード)」のすべてがわかるSTUDY BOOK。ぜひ隅々までご覧ください!

④大切なお伝え事項

フードの切り替えや給与量など、より美味しく食べていただくためのメッセージ。

とっても大切なことが書かれています!

⑤EXTREME9(食いつきトッピング)

フード単体では食べない子に。選び抜いた高品質なGOAT MILK。

その名も「EXTREME9(エクストリームナイン)」。

⑥トッピング専用スプーン

「EXTREME9」を入れやすい長さの専用スプーン。

 

 

「THE fu-do(ザ・フード)」本体のほか、こんなにも同梱物が入っているのです。

 

これらはいわば、秘密兵器!

 

じっくり読んでいただき、正しく与えることで、一層「THE fu-do(ザ・フード)」をおいしく召し上がっていただけます。

 

 

フード開封!正方形のパッケージにも秘密があった!

さて、いよいよ「THE fu-do(ザ・フード)」本体を開封してみます。

 

ところでみなさん、「正方形」のドッグフードって珍しいと思いませんか!?

 

この形にしたのにも理由があって、最後まで計量カップで「すくいやすく」するためなのです。

 

実際計量カップですくってみると、ほんとうにスムーズ。

 

毎日朝晩あげるからこそ、少しでもオーナーさんたちのストレスを減らしたい。

フードボウルにも入れやすい形状!

 

筆者は今まで別のフードをあげていた時、最後の方は「入れにくいなぁ」なんてブツブツ言っていたのですが…、

 

「THE fu-do(ザ・フード)」は最後の最後までストレスなくカップに入れられるので、毎日ごきげんになりました(笑)。

 

 

手がベタつかない!トッピング用スプーンの「こだわり」も嬉しい

食いつき満点のトッピング「EXTREME9(エクストリームナイン)」の嬉しいポイントも紹介させてください!

 

専用スプーンの柄(え)、いわゆる持ち手部分が長くなっているのです。

 

これもまた、最後まですくいやすい!

 

しかも手につかないので、ベタベタしないんですよね。

 

ちなみに我が家は「EXTREME9(エクストリームナイン)」がなくてもガツガツ食べてくれるので、旅行時の水分補給用にしています。

 

高品質なヤギミルク(100%)なので、トッピングしない方はお水に混ぜて水分補給で使ったり、ご褒美としてあげるとGOODです。

 

キッチンに置きたいパッケージ!ダンボールも再活用できちゃう

筆者が一番と言っていいほど気に入っているのが、キッチンに置きたくなるパッケージ。

 

シンプルなのにインパクトがあって、むしろ目立つ場所に置いちゃっています。

 

ダンボールも捨てられなくて、まとめ買いした「THE fu-do(ザ・フード)」のストックを入れたり、

 

常温保存する野菜などを入れて、そのままキッチンに飾っています。

 

我が家に「THE fu-do(ザ・フード)」が届いてから、テンションが上がったり、ストレスフリーになることばかり。

 

もちろん愛ブヒたちが良い方向に変わったこともたくさんあります!

 

それはまた別の記事でじっくりとお伝えさせてくださいね。

 

世界で唯一、そして世界一カワイイ!を体感してください。

私たちが知る限り、「THE fu-do(ザ・フード)」は世界で唯一のフレンチブルドッグ専用フードという自負があります。

 

その理由はコチラの記事でもじっくり紹介していますので、ぜひご覧いただけると嬉しいです。

 

そして、何が届くかわかっていても「あがる」パッケージや細かな仕掛け。

 

これは実際お手元に届いたフレブルファミリーだけに、ご体験いただけます!

 

世界で唯一、そして世界一カワイイ「THE fu-do(ザ・フード)」。

 

ぜひいっしょに「あがる体験」をしませんか!?

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧