2017年12月5日1,160 View

犬種を越えた仲!スイスで暮らすフレブル&アムスタフィーにほっこり

フレンチブルドッグ&パグ、フレンチブルドッグ&イングリッシュブルドッグなど、犬種を超えて仲良しな兄弟ってたくさんいますよね。

今回は、スイスに住む犬種を超えた仲良し兄妹をご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレブルの兄とアムスタフィーの妹、ふたりはどこへ行くのも一緒だよ!

今回ご紹介するのは、フレンチブルドッグの兄AJと妹、Grace(グレース)。スイスの大自然の中仲良く暮らす兄妹です。

グレースは、アメリカン・スタッフォードシャー・テリア(通称Amstaffy、アムスタフィー)。広く言うと、ふたりともブルドッグの仲間です。

 

ふたりは、お母さんとスイスの自然を楽しむのが大好き。

 

みんなで山登りをすることもたくさんあるようです。

 

グレース「疲れたけど、いい気持ちだね〜!」

 

AJ「空気が美味しいぜ!」

うーん、本当に気持ち良さそう!

 

夏には、川にも一緒に行くふたり。ふたりならんでのポーズ、なんだかスポーツ雑誌の表紙みたいだよ!

 

AJはサーフィンに挑戦。

 

足の長いグレースには簡単でも、ザ・フレブル体型のAJには難しい丸太の道だって、ぐんぐん進みます。

 

お兄ちゃんを待つグレースが、ちょっと心配しているように見えるのは気のせいでしょうか?

「お兄ちゃん、気をつけてね!わたしより足が短いんだから・・・」

 

こちらは、ビーチを楽しむふたり。

AJ、椅子の上に座っているところが、さすがフレンチブルドッグですね。このビーチで一番快適な場所をわかっているようです。

 

スイカの楽しみ方も、個性たっぷりです。

妹のグレースは、一切れを大きなお口で「あーん」。

 

フレブルのAJは、小さく切ってもらって「もぐもぐ」。

 

プールに浮かんだボールをぐるぐる追いかけるAJと、それに興味津々なグレースも、性格が出ていて微笑ましいなあ!

 

おうちに帰っても仲良しなふたり。これからも、スイスの自然と仲良し姿でわたしたちを楽しませてくれそうです。

 

 

スイスの仲良しブルドッグ兄妹AJとグレースをご紹介しました。「フレブルのことなら任せて!」と胸を張って言えるほど(?)フレンチブルドッグが大好きなわたしたちですが、こうしてフレブルを通して他のいろいろな犬種のことを知ることができるって、素敵ですよね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事