2018年1月28日2,223 View

レスキューされたブタと暮らすフレンチブルドッグのお話。

低い鼻にピンと立った三角耳、ぽっちゃりしたボディーで、ブヒブヒ言う姿が可愛い…と聞いて、みなさんは何を思い浮かべますか?もちろん、フレブルファンのわたしたちにとってはフレンチブルドッグ一択ですが、アニマル界にもうひとつ、当てはまる種類の子たちがいますよね?

今回は、そんな似た者同士の親友ふたりのお話です。

(参考ウェブサイト:A rescue pig and French bulldog are friendship goals

この記事のタイトルとURLをコピー

レスキューされたブタPicklesは、フレブルが大好き!

ブヒブヒ可愛いフレンチブルドッグが好きなあなたなら、きっと好きに違いない?!アニマル界のブヒブヒ仲間、それがブタたち。今回のお話の主役は、ブタのPickles(ピクルス)です。

 

ピクルスは、洪水の被害にあった農場で暮らしていたミニブタ。もう暮らせなくなった農場からレスキューされて、お母さんとお父さんの養子になりました。

 

A post shared by Pickles The Pig (@livingwithpickles) on

 

ふたりのところへ来てからは、暖かいベッドで眠ったり、美味しいものをたくさん食べたり、ひとり息子として大切に育てられたピクルス。

そうそう、ニューヨークへも一緒に旅行したんです。

ニューヨーク州のおまわりさんと撮った写真は、雑誌ピープルにも掲載されました。

 

そんなピクルスのお母さんが気付いたのが、ピクルスはわんこと遊ぶのがとっても好きだということ。とくに、ピクルスとそっくりな…

そう、フレンチブルドッグと遊ぶのが大好きだったんです。

 

ブタのPicklesとフレブルのDill、ふたりはいつでもどこでも一緒

フレブルが大好きで、ご近所に住むブヒといつも遊んでいたというピクルス。お母さんは、「(フレンチブルドッグは)ブタみたいなボディーで、同じような音がして、ブタと同じようにとっても社交的だから」ブタのピクルスと相性が良いのではないかと気づきます。

 

そこで、お母さんは、フレンチブルドッグを家族に迎えることを決めました。

 

まだら模様がキュートなフレブルは、Dill(ディル)と名付けられました。ピクルスを作るときに使う香辛料の名前です。

 

フレブルが家族になった!ブタのピクルスは大喜び。それからというものふたりは、ソフトクリームを分け合って食べたり、

 

A post shared by Pickles The Pig (@livingwithpickles) on

 

ペアルックを楽しんだり、

 

A post shared by Pickles The Pig (@livingwithpickles) on

 

バギーに乗ってお出かけしたり、

 

夢を見るのだってふたり一緒。

いつでもどこでも一緒の、仲良しコンビになりました。

 

サンタさんにも会いに行ったんですって!

 

ステキな家族ができてよかったね!

 

 

住んでいた農場を洪水のために出なくてはいけなくなったミニブタのピクルスと、そんな彼の弟として迎えられたフレンチブルドッグのディル。これからも、ふたりの種類を超えた兄弟愛に注目です!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事