2018年2月22日1,389 View

【疑惑】フレンチブルドッグは「ウサギ科」?

まんまるのお目目に大きなお耳、そしてコロコロボディ。それがフレンチブルドッグ。でも、あれれ?大きなお耳、お目目…それって、まるであの動物みたいではありませんか!ということは、もしかしてフレブルたちって、イヌのふりをした違う動物なのかも。

今回は、そんな疑惑をたっぷり検証してみましょう!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブル“ドッグ”じゃなくて、実はフレンチブル“ラビット”だった?

フレンチブルドッグって、もちろんイヌ科。でも、それって本当なんでしょうか?みなさん、名前の“ドッグ”という言葉にだまされてはいませんか…?

 

A post shared by @duke_the_bully on

 

たとえばこちら。ウサギといえばニンジンですが、フレブルたちもニンジン好きな子が多いんですよね。

「大きなニンジン、カジカジするのが楽しくておいしいの」

 

A post shared by Jackson (@jackson_the_frenchie2017) on

 

「わたしも、オヤツならニンジン!」

 

「ニンジン、ニンジン!早くちょうだい!」

 

A post shared by Lola (@lolafrenchiemiami) on

 

「ボクは、おもちゃだってニンジンくんが好きなんだ」

 

そしてもうひとつの“疑惑”がこちら。ブヒたちのジャンプする姿です。

「ジャ〜ンプ!」

 

A post shared by Jesse Gamar (@jgamar) on

 

「ぴょんっ!」

 

こちらのブヒは、まるで野ウサギのようなぴょんぴょん姿が実はウサギなのでは?!疑惑をより確実なものに…!

 

A post shared by Kenzo (@kenzo_french_bulldog) on

やっぱり、彼らは本当はウサギなのでしょうか?

 

フレンチブルドッグがウサギになれるイベント。イースターはもうすぐそこ!

フレンチブル“ドッグ”というよりフレンチブル“ラビット”なブヒたち。そうそう、こんなふうに大きな耳がウサギそっくりなんですよね。

 

A post shared by Petey the Pug (@peteyisapug) on

…って、あれれ?これはどうやら、ウサギの耳をつけたフォーンのフレブルだったようです。(それにしても、違和感ないなあ!)

 

というのも、そろそろウサギが主役のイベント、イースターの季節。世界のブヒたちも、ウサギの耳を準備しているようなのです。

「わたしはボディーに合わせた真っ白バニーのコスチューム。どう?」

 

A post shared by Pearl Hackney (@my.girl.pearl) on

 

「ボクもバニーなんだけど…ちょっとスターウォーズのキャラクターみたいになってる気がするんだよね」

 

「ボクはHappy Easterの看板も準備したよ」

 

A post shared by Dominique P (@domi_doesmyhairr) on

 

「ウサギさんのスリッパに合わせて、パステルカラーのバニーだよ…zzz」

 

「ウサギの耳をつけて、ニンジンをガブリ!」

ん?やっぱり、フレブルってウサギっぽい!

 

 

ウサギ疑惑のあるフレンチブルドッグたちと、ウサギ耳でキュートにキメるブヒたちをご紹介しました。2018年のイースターは4月1日。みなさんも、今年のイースターは愛ブヒにウサギの耳をつけて世界のみんなとお祝いしてみてはいかがでしょうか?

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

  • うちの子記念日,フレンチブルドッグ
  • あなたの愛ブヒがBUHIの裏表紙に!