2018年5月8日1,271 View

【嬉しい食事情】田舎でフレブルライフ[vol.5]

こんにちは。FBLライターの石川です。今回は、田舎ならではの食べもの事情をお届けしたいと思います。ぼくたちにも、愛ブヒのちゃもにも嬉しいことばかりなのです!

この記事のタイトルとURLをコピー

愛ブヒも喜ぶ、田舎の食事情

突然ですが、田舎暮らしのどんな所に魅力を感じますか?

 

・のびのびできる

・自然が豊か

・人が優しい

 

どれも私たちが移住を決めた理由ですが、「自分で食べるものを育てられる」というのも移住を決心した理由の一つでした。

 

chamoさん(@hey_chamo)がシェアした投稿 -

 

現在私たちは長野で賃貸アパート暮らしですが、アパートから車で5分の場所に畑を借りています。この畑で少しずつ、自分たちが食べる野菜を育てていきたいと思っています。

フレンチブルドッグ田舎

 

自分で野菜を作った経験のない私たちにいつも丁寧に野菜の作り方を一から教えてくれるお隣のご夫婦。

フレンチブルドッグ田舎

 

いつもこのお隣さんから新鮮なお野菜をいただいています。採れたてのお野菜をいただけるなんて、都会ではできない田舎ならではの贅沢です。

 

こちらは先週末にいただいたネギ。みずみずしくて美味しそうだけど、残念ながらちゃもは食べられません…!

フレンチブルドッグ田舎

 

さらに先日は大量のアスパラをいただきました。こちらは、小さくカットして火を通せばちゃもも美味しく食べられます!

 

お隣のご夫婦の畑にあるほうれん草も「採っていっていいよ!」と言われたので、収穫させていただきました。ほうれん草も、ちゃもとシェアできますね!

フレンチブルドッグ田舎

 

これだけたくさんの食材をいただけると、食卓も豊かになります。時々野菜をいただきすぎて困ってしまうこともあるのですが、それも田舎ならではの贅沢な悩み。

 

また、私たちが住んでいる長野県はリンゴの産地として有名。今年の秋は採れたてのリンゴをたくさん食べられそうです。リンゴ好きのちゃももきっと喜んでくれることでしょう。

 

chamoさん(@hey_chamo)がシェアした投稿 -

 

おわりに

今までちゃもはドッグフード以外の食べ物をあまり与えていませんでしたが、旬の野菜がこんなにある贅沢な環境に来た今、ちゃもにも少しずつ旬の味を楽しんでもらいたいと思っています。

 

田舎に来ると人だけでなく犬も、食のレパートリーが増えそうです。何より、自分たちで育てた「安心感」があります。

 

食事は健康の基本!これからは自分たちが畑で育てた野菜で、ちゃものごはんを作ってあげたいと思います!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

【のんびりお花見】田舎でフレブルライフ[vol.4]

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧