2019年9月4日4,029 View

「ええやん、コレ〜」フレブルがブランコを満喫してる様子が、のほほんとしていて癒される【動画】

だっこが大好きなフレブルはたくさんいますが、なかには「単純に高い所が大好き」という子もいます。椅子に乗ると喜んだり、公園などで高さのある乗り物にのると興奮してはしゃいだりして、そんな時はまるで人間の子どものようですよね。

さて、今回は公園にある遊具の定番、「ブランコ」に乗るフレブルたちの動画をご紹介します。その様子を見ていたら、なんだか笑えてくるほどにのほほんとしていたのです。

2頭でゆらゆら。なかなかご満悦の様子。

2頭のフレブルが、ゆらゆらとブランコに揺られています。向かって右のフレブルは明らかに楽しそうですね…ってもともとこういう表情なのかもしれないですが、それでも、ご機嫌に笑っているように見えます。オーナーさんも「好きになっちゃいました」というタイトルをつけるくらいですので、公園でフレブルの方から興味を示したのかもしれませんね。

 

さて、左のフレブルはと言うと「とりあえず乗っています」という感じなのですが、なんだかだんだん眠そうに…と言うより、気持ちよくなってしまったようです。ゆらゆらとゆりかごみたいに揺られていたら、そりゃあ眠くもなるでしょう。体勢も、そして目つきもとろ~んとしてきてしまいました。ブランコのはしっこにもたれて、すっかりリラックスの様子です。なんだかずっと見ていたくなるような、ゆる〜い雰囲気が漂っているのでした。

 

乗ってます…いや、乗せられてます…?

一方こちらのフレブルは、先ほどとは全く違う雰囲気を醸し出しているようです。

オーナーさんいわく、「ビビって石化」しているのだということで。普段は経験しないであろうこの状況に、ちょっぴり怖くて固まってしまっているらしいのですが、表情を見ると案外落ち着いている感じでもありますね。もしかしたら、「なんだろうコレ…不思議な感じ…」とでも思っているような気がします。

しかし、そこから逃げ出すような素振りも見せず、ある意味では本当に「石化」しているような。そんな風に、不思議に思ったとしても慌てず焦らず、受け入れるまま(しかし、テンションはとっても低い)の様子は、なんともフレブルらしいと言えますね。

 

2つの動画で、計3頭の「ブランコに乗るフレブル」の様子をご紹介しました。

その楽しみ方の反応は違うものでしたが、どちらにも「落ち着いている」という共通点がありましたね。もし、お近くの公園にこのような安全度の高いブランコがあったら、ちょっとお邪魔してみるのも面白いかもしれません。ブランコに乗せてみてすぐに「なんだこれー!」というキラキラした瞳を見せてくれたら、ブランコ大好きっ子であるかもしれませんからね。そんな時は、楽しませてあげるのも良いでしょう。

しかし、嫌がるようでしたらすぐにやめてあげてくださいね。そして、あくまで犬用の乗り物ではありませんから、関節など痛めないためにも短い時間にとどめておきましょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「うごけない。」レースカーテンと遊びがちなフレブルが起こす、様々な状況がとにかく謎。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧