2018年11月15日3,208 View

フレブルたちの「おいしい食卓」を覗いてみよう!

食事の時間がますます楽しい!そんな「食欲の秋」真っ盛り。おいしいごはんが好きなのはフレンチブルドッグも一緒です。ドッグフードも栄養バランスが考えられていてもちろんよいのですが、やっぱり「手作りごはん」が上手なオーナーにも憧れちゃいます。

今回はそんなブヒたちのうらやましい食事をのぞいてみました。どんな手づくりごはんを作ってもらっているのでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピー

はじめたきっかけや心がけは?

愛ブヒのアレルギーをきっかけに、免疫力や腸内環境を整えることを考えて食材を選んだところ、症状が落ち着いてきているそうです。そんなオーナーの頑張りが嬉しくて?「待て」になっていないキュートなロブさんでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@rob_1201がシェアした投稿 -

 

では、ごはんの内容をちらり!

「早く食べさせて〜」とばかりにこちらの様子を伺うまるさん。きちんと待っていてエライですね!ブロッコリーやにんじんが入っていて、とても色どりのよいごはんです。バランスを考えるときには、なるべくカラフルに食材を選ぶと栄養素が偏りにくいと言われています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MARU_1118さん(@maru_11182016)がシェアした投稿 -

 

こちらは秋らしいごはん。さつまいもがたっぷりトッピングされていておいしそう!旬のものは時期ではない時と比べて栄養価が高くなるので、今の時期のさつまいもはオススメです。食物繊維が多い食材はよく噛まないで食べると消化不良が起きやすくなります。だからできるだけ細かくしてあげましょう。お腹が空いていても急がずにゆっくり食べましょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kinacoさん(@55kinaco)がシェアした投稿 -

 

手づくり最高!なウマウマ動画

好きなものは最初に食べる派のプラムさん。倍速の動画なのかと思えるスピードで卵を吸い込みました!犬ごはんは全卵にすることが大切だそう。使用している亜麻仁油は、不足しがちなオメガ3という油の種類で、生の状態で摂るとよいと言われています。プラムさんのお食事はポイントを押さえていて素晴らしいですね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

adorable PLUMさん(@adorablemulp)がシェアした投稿 -

 

何頭いても手づくりごはん!

こちらはフレブルとパグが一緒に暮らすお家のごはんです。加熱すると失われる栄養素を考慮して、発酵野菜をつかっているようです。手間も時間もかかりますが、愛ブヒのためならがんばれちゃいます!バランスだけではなく盛りつけもきれいですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ten&Kumaさん(@asuka.n0620)がシェアした投稿 -

 

こちらも多頭飼いをするご家族の手づくりごはん、何頭もの食事を作られていてすごいですね!お誕生日のお祝いは、ささみやオクラをゼラチンで固めてあるごはんだそう。スクロールすると使った材料も見られるので、参考になりますよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maiko⑅◡̈*さん(@piramune)がシェアした投稿 -

 

今回はオーナーの愛情たっぷりな手づくりごはんたちをご紹介しました。ちょっと手間はかかるけど、愛ブヒが喜んでくれると思うとがんばれるものです。手づくりをするときにはぜひ参考にしてみてくださいね!

 

こちらの記事も合わせてチェック!

ごはんの詰まりを防止!ちゃぶ台みたいなボウルトレイでフレブルに快適なご飯タイムを

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧