2018年12月6日2,640 View

猫だけじゃないさ。フレブルは「ごめん寝」がお得意

猫ちゃんたちがやる「ごめん寝」は、まるで床に頭をつけて「深く謝罪」しているようなポーズです。猫ちゃんによっては真下を向いてしまっているので、顔が見えません。その寝方だと息ができないんじゃ…と心配になるような場合も。

インスタグラムで、この眠り方をするフレブルさんを見つけました。東京で暮らすBUTCHくんの見事な「ごめん寝」をごらんください。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ寝る

MAXXSIPHOTO/shutterstock

見事なごめん寝

ご飯をもりもり食べたあと、床の上で眠ってしまったBUTCHくん。はい、これがBUTCHくんの「ごめん寝」です。「すみません…」と吹き出しをつけたらぴったりかも。前脚を顔に沿えるようにして出し、うつぶせ寝になってしまっています。これだとかなりお口が床に密着してしまっていますが、息がしにくくないかな?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCHさん(@akire1127)がシェアした投稿 -

 

ソファでもごめん寝

こちらはソファでのごめん寝。二度寝だそうです。幸せそう。BUTCHくんはいつもいつも「ごめん寝」で寝るわけではないみたいなのですが、このポーズが比較的多いようす。でも、脚までびよんと伸びてしまって、「ごめん」どころか「くつろいでるよ~寝」かな?身体全体の力が抜けきっているのがわかります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCHさん(@akire1127)がシェアした投稿 -

 

真横からごめん寝

こちらもごめん寝なのですが、真横から!爆睡だそうです!先ほどの写真よりもさらに脚が伸びて、なかなかわんちゃんらしからぬ寝相。こうなるとごめん寝というよりは「スーパーマン飛びをしている寝」なのかも。夢の中でお空を飛べたら楽しいね。ここから「むくっ」と起きる様子も見てみたい…!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCHさん(@akire1127)がシェアした投稿 -

 

BUTCHくんのごめん寝画像を3つご紹介しました!フレブルはダックスフントなどと違って鼻も長くなく、猫ちゃんの顔の形に近いといえばそうなのかもしれません。だからべたんと顔が下を向いても眠れてしまうのですね。面白いけど、人間だっていろんな寝相で寝るひとがいるのですから、わんちゃんだって自由だよね。リラックスできる格好で、ぐっすり眠ってね。

 

こちらの記事も合わせてチェック!

ナメクジか!フレブル「ガルム」の独特な寝方

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧