2018年12月11日1,770 View

天使と恐怖。寝顔のギャップがすごいフレンチブルドッグ

真っ黒なタプはとっても可愛らしい表情で眠るフレブルです。オーナーさんはそんなタプが可愛くて仕方がなくて、「天使の寝顔」と言っています……が、そうじゃないときの寝顔が怖すぎて、オーナーさんも思わず「怖すぎやん」と言ってしまうレベル。どんな寝顔を見せてくれるのでしょうか。比較できるように2つの動画をご紹介します。「天使の寝顔」と「怖すぎな寝顔」、ぜひ比較して見てみてくださいね!

この記事のタイトルとURLをコピー

パパの脚の上で天使の寝顔を見せてくれるフレブル

まずは天使の寝顔を見せてくれているタプです!ぐっすり眠っていて本当に可愛い。ときどきちょっとまぶたが開いてしまっていますが、それを含めてなんだかとても可愛いですよね。

 

タプはパパさんの脚の上で寝ているのですが、そんなことは一切構わないという感じで、ぐーったり。大脱力で熟睡中。安心しているのでしょう。それに、パパの脚の上はとても温かいよね。

 

一方でこんなときも…

さて、これはまた別のとき。ケージの中のお気に入りの場所で眠っているタプです。寝てはいるのですが、目、閉じられてない…?起きているのかな?と思いきや、やっぱり寝ているみたい!そうなんです…顔の角度や、「起きるかなあ?」というタイミングなどで、ちょっとおっかない目になっちゃうんですね。オーナーさんの「怖すぎやん」という発言もしかたない…のかな。

以上、ぜひ見比べてほしい2本の動画をご紹介しました。確かにギャップは大きかったものの、どちらも可愛いことには違いないのです!

起きているときはもちろんのこと、寝ているときまで表情豊かなフレブル。ぜひどんな顔をして夢の中にいるのか、見てみてくださいね。また、子犬のうちと成犬になってからとでは「ふにゃふにゃ具合」が違うので、ぜひ動画や写真で記録を。

 

ちなみに…

ちびちゃんたちはまだまぶたも成長しきっていないので、「眼球に蓋をするにはまぶたが足りない」ということがあります。人間でもこういうことはよくありますよ。大人になっても足りないままの人もいるそうです。いま笑ってこの動画を見たみなさん、ご自身もタプちゃんと同じ目で寝ている可能性をお忘れなく…!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルの天使な寝顔で癒しのシャワーをあびちゃって!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事