2018年12月17日3,439 View

連休明けは悲しいよう…ケージでお留守番を拒否するフレブル

連休は、たくさんの時間を楽しくわんちゃんと過ごすことができていいですよね。朝ものんびり、夜までずっと一緒、が叶う日々。ですが、そのぶん「連休明け」がオーナーさんにとっての戦いの朝の始まりかも。ずっとお休み中のように過ごすわけにはいきません。わんちゃんにお留守番をお願いするのもけっこうつらいものです。

 

さて、ここにもお留守番を拒むフレブルに悲しい想いをしているオーナーさんが。そんな目をされたら仕事に行けなくなるよ~!ちびフレブル琥タロの「ぐずぐず」をご覧ください。可哀想だけど、本当に可愛いんです。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ留守番

bozsja/shutterstock_

置いていくの?連休中はあんなに楽しかったのに…?

連休中、オーナーさんとたくさん遊んだフレブルの琥タロ。その連休が終わり、オーナーさんはお仕事にでかけなければなりません。

 

すると、琥タロはテーブルの下に入り込んで、寂しそう~にうずくまってしまいました。ケージに入るのを拒否しています。だって、ケージに入るっていうことはお留守番っていうことだし…。昨日までの楽しい時間とのギャップがすごすぎて、気持ちがついてこない感じです。

 

「こんな顔されると…泣」とオーナーさんもつらそう。上目遣いがほんっとうに可愛くて、連れていきたくなっちゃいますよね。まっくろにまっくろな瞳、可愛すぎる…!

 

説得するオーナーさん

むりやりテーブルの下から連れ出すこともできるのですが、一生懸命説得するオーナーさん(今日は時間もあったそうですが、それでも)優しい!

 

どうしても時間に限りはありますが、いきなりケージに入れられちゃうより、お話してからのほうが琥タロだって納得しやすいよね。納得できないだろうけど(涙)

きょろっとした瞳が堪らなくキュートな琥タロの「朝のぐずぐず」でした!言葉はないのに、態度だけで気持ちがしっかり見えちゃうから、こちらもつらいですよね。だけどそのぶんまたお休みの日が楽しく、喜びも倍増するはず。週末にはまたのんびりできるから、それまで琥タロもがんばってお留守番しようね!オーナーさん、連休明けの度にケージの中に新しいおもちゃをなにか用意しましょうか…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お留守番中のフレブルは何してる?どう過ごす?【動画】

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事