2019年1月31日2,057 View

大きい!ムチムチ!なのにすばしっこい!!フレブル「ビビ」が見てて気持ちいい

ビビはなかなか立派なボディを持ったフレブルの女の子です。だけど見て!この俊敏な動き!面白い動きをしているので、ちょっと観察させていただきましょう。大きいからって、絶対のんびり…というわけではないのです。ちびちゃんたちに負けない細やかな動き(?)も圧巻ですよ。

この記事のタイトルとURLをコピー

まずはごろんごろん転がってみます

お庭の石畳の上で、ごろんごろんするビビさん。初めてビビを見る方は、しばらくじっと見てみてください。ちょっと比較するものが近くにないのでわかりにくいのですが、実はビビさん、けっこう立派なボディの持ち主なのです。

 

しかしながら、まったく動きが遅いというわけではありません。おそらくこのボディには、しっかりとした筋肉が詰め込まれているのでしょう。ごろん!ごろん!

 

オーナーさんは「痒いのかな?」と不思議そうです。わんちゃんがごろごろと身体を擦りつけるときには、「この匂い、大好き!自分につけたい!」という場合もあるので、もしかしたらお日さまに当たった石畳の匂いが気に入ったのかも。ぽかぽか気持ちいい日差しの中で思い切り遊んでいて、本当に楽しそうです。

 

全力ダッシュ!そしてジャンプ!

ごろんごろんのあとは全力疾走!広いお庭の隅から隅まで走り、去り、を繰り返します。迫力ありますよね?これだけ柔らかな芝生が広がっているお庭だから、きっと走っていて気持ちいいのでしょう。おそらく目的はないのですが、「走りたくて走っています!」という感じが伝わってきます。走り出したいほどご機嫌なのかも。

 

そのあとはぴょん!と葉っぱに向かってジャンプ。ちょっと届かないようですが、それでもなかなかの跳躍力です。こうして見ると、やっぱり立派な身体、素晴らしい運動真剣。すごくかっこいいよ、ビビさん!

 

フレブルは意外とカラダの大きさにバラつきがありますが、ビビは大きくてサラサラで抱き心地がよさそう…!ぎゅっとだっこしてみたくなっちゃいますよね。ビビさん、いっぱい走っていっぱいジャンプして、毎日を楽しんでね。

 

ビビも夢中になっていてクネクネダンス…真相を知りたい方は、こちらの記事をチェック!

フレブルがよくやるクネクネダンスの正体は?〜プロドッグトレーナーに聞いてみた〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧