2019年10月16日9,382 View

「ウニャー!!(ヤラレター!!)」今日もわちゃわちゃ我が家はにぎやか!フレブルはそのわんぱくが取り柄なのです♡

フレブルは決して”小さい犬”というわけではありません。それでいてまるで自分のサイズをわかっていないため、いつだって全力気のままに、どんな相手にもブルドーザーのように突進しちゃうことも。今回はそんな『元気賑やか、わんぱく一番!』なフレブルたちをご紹介。これぞフレブルな様子をご覧ください!

猫さんもお手上げ

こちらはフレブルのまめと、猫のブブ。まめは女の子でブブは男の子なのですが、ご覧の通りやんちゃガールである様子のまめ。

 

そんなまめはその体格や筋肉の差など意識するはずもなく、じゃれたい一心でブブに突進。その結果、ブブはゴローンと転がってしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まめとブブさん(@frenchbulldog_mame)がシェアした投稿 -

 

そしてスワイプすると、嵐が去り呆然としたお顔で見つめるブブが。

「もう、何するんだにゃ…」なんてしみじみ思ったことでしょう。

 

わんぱく犬種が相手でも

冒頭から取っ組み合いを繰り広げているのは、フレブルのぶうと、ジャックラッセルテリアのパン。ふたりは同じ屋根の下で暮らすきょうだいコンビです。

 

しかし、少し体格が有利なぶうは、パンにマウントをとりっぱなし!

わりかしやんちゃものであるジャックラッセルが相手でも、このように押さえつけてしまうのでした。

 

「ヤメロ! どけー!」と必死で抵抗するパンは、スキを見てようやく脱出とあいなりますが、それでも追いかけるぶうのしつこさは、フレブルならではでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sugiyama Hiromiさん(@sugiyama4135)がシェアした投稿 -

 

きっとこの日に限らず、いつも元気にこうやってお家でも遊んでいるのでしょうね。

 

組んず解れつ、フレブルズ。

こちらのお宅には、なんとフレブル5きょうだいが暮らしています。想像だけで「わちゃわちゃ」が目に浮かびますね。

 

そんなわちゃわちゃを繰り広げるきょうだいたちですが、途中でふたりが画面外へ飛んで行ってしまい、ポツンとひとり取り残されました。

 

と言うことで、これで終わりかな…? と思ったら、さきほどのふたりが帰ってきてまたわっちゃわちゃ。

これはもう、なんてことのない普段の日常風景なのでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rie Murakawaさん(@gensabumama)がシェアした投稿 -

 

きっと、さぞ毎日賑やかなのではと思ってしまいますね。

しかしこれぞ、多頭飼いならではの光景ですよね。

 

これらのわちゃわちゃ光景は、知らない人が見たらケンカに見えるかもしれないけれど、多くの場合、彼らはじゃれあっているだけ。

 

元気満タンでわちゃわちゃしだしたら、怪我だけしないように見張りつつ、その様子を微笑ましく見守ってあげてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】真剣すぎて笑えてくる…フレブルたちのプロレス”ブヒレス”を見守る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧