2019年2月5日1,511 View

【動画】「ペット博」とは?フレブル目線でご案内!

みなさま、「ペット博」をご存じですか?「ペットとペットファンのための参加型・体験型イベント」であり、毎年横浜・幕張・名古屋・大阪・広島で行われています。オーナー家族がわんちゃんたちと一緒になって楽しめるアトラクションやステージ、グッズ販売などがたくさん。もちろん、オーナーでなくとも「動物好き」であれば、絶対行く価値ありのイベントなのです。動物は犬に限られておらず、さまざまなお友達が参加できます。

 

今回は、2019年のペット博(1月12日から14日の3日間、パシフィコ横浜にて開催)を、フレブル視点でご案内します!

ペット博にやってきました!

さくらと小春、ペット博の「2日目」にやってきました。いろんな種類のわんちゃんがいます!さくらと小春はカートに乗って探索。今日はちょっとおしゃれもしてきました♡

 

ここには、わんちゃんだけじゃなくて、鳥や猫、馬、そのほかもっと珍しい動物も。お買い物コーナーは本当に充実しています。おやつも盛りだくさん。珍しいおやつ、探し出せるかな。さくらと小春はアレルギー対応のおやつなどもいただきました。

 

中央のほうには動物たちがお散歩できるスペース「運動広場」もありますね。参加しているみんながストレスのないよう、しっかり考えられたイベントなのです。

 

3日目です

いきなり登場は豚さん!おー!街中ではなかなか会えないので、2頭もまじまじ見つめてしまいます。鳥さんともおしゃべりなども楽しみました。

 

運動広場ではオーナーさんとわんちゃんたちがぐるぐる回っています。これは「愛犬同伴しつけ教室」かな?イベントでは時間ごとに行われていることが違うので、ずっといても飽きないのです。

 

どんな内容かは、ホームページで確認してから行ってみてくださいね。事前申し込みが必要なものもあります。

 

参加者みーんなわんちゃん大好き、なんだか気持ちがあったかい!ペット博の様子を2つの動画でご紹介しました。フレブル視点だからか、フレブルが特に目につくような。実際たくさんのフレブルがいたのかもしれませんね。普段はできない経験や、新しい発見があふれたペット博。ご興味ある方は、ぜひ来年のペット博に参加してみてください!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【取材】行って来たで!「Pet博in大阪」現地リポート

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧