2019年2月7日781 View

フレブルと一緒に初詣!いい一年を過ごせますように

オーナーさんがタプを初詣に連れていってくれました!タプのオーナーさんには、タプのことでお願いしたいことがあったのです。それは「今年は健康で過ごせますように!」ということ。昨年は動物病院通いが多かったんですよね。

それにしても神社って面白い!タプとしてはお散歩も楽しめたいちにちだったようです。我が家のフレブルと一緒に初詣できるって、いいですよね。ではご覧くださいませ。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ初詣

Eve Photography/shutterstock

階段が多いねえ

今日は1月4日。家族の初詣は1月2日に済ませているので、今日はタプ同行&タプの健康祈願のための特別な初詣です!タプが一緒であることを考えて、空いている日を選びました。確かに空いています。屋台もなくてちょっと寂しいくらいだけど、まあいいか。

 

冒頭でもお伝えしたように、タプは昨年ちょっと病院通いが多かったので、オーナーさんご家族も心配なのです。今年は病院にあまりお世話にならず過ごせるといいなあ…。

 

神社は階段が多くて、タプも早々に疲れてしまったのですが。パパさんが「よ~い、どん」と言うと、つい走ってしまう!ママさんが抱っこしてくれると言っていたにも関わらず、すごい勢いで階段を駆け上がってしまうタプなのでした。

 

普段のお散歩にはないものがある~!

神社は階段以外にも面白い場所が…。手を清める「手水舎」があったり、なんだか石でできたものが多かったり。タプってばついつい顔を突っ込んでみたりしています。なにもないんだけど、隙間があったら入りたいじゃない…(それは猫ちゃんだっけ?)

 

健康祈願をしました!

パパさんに抱っこされて、いざ健康祈願。この1年も健康で…いや、この1年はもっと、健康でいられますように。少しだけ欲張らせてもらいましょう。ちゃんと手をぱんぱんしてお願いしましたよ。

 

お願いしたいことはいろいろあるかもしれないけど、とにかく健康が一番だよね。

 

とてもよい天気のいちにち、無事、タプの初詣は終了しました!大切な家族の健康を祈る気持ち、痛いほどわかりますよね。タプ、おでかけもいたずらも元気じゃないとできないことだから、どうか、健康で過ごしてね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルと初詣に行くときの注意点&ペット可の神社6選

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事