2019年3月22日3,257 View

シンプルにすごい!鼻ぺちゃなのに「鼻パク」する芸達者なフレブルたち

みなさん、もちろんご存知ですよね? 鼻ぺちゃ族であるフレブルだって、マズルが長い犬同様に「鼻パク」できちゃうってことを。世間ではにわかに「鼻パク」はフレブルには向かない…という雰囲気がありますが、本日、しっかりとそのイメージを覆したいと思います。

「鼻パク」とは?

「鼻パク」とは、このようにマズル部分におやつを乗せて、オーナーからのGOの合図で下に落とさないようにパクッと口におやつを運ぶというお遊びのことを言います。

マズルの長い柴犬や、レトリーバーなどの犬種が上手にできることで有名ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロンパパさん(@ronvenisuke)がシェアした投稿 -

 

でも…そもそも乗るの?

お世辞にも高くはない、というかぺちゃんこなフレブルのお鼻。そんなフレブルに鼻パクなんて向いていないよね…という空気が世間ではにわかにありますが、フレブルを侮るなかれ。彼らのその鼻にだって、しっかりと物を乗せることができるのですよ。ほらね、こんなに大きなそらまめだって。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まりさん(@poohxmari)がシェアした投稿 -

 

まぁよく見るとシワに乗っている気もしますが…そんな細かいことはさておき。

 

鼻が近いから…

このように、割としっかり乗せてキープすることだって出来ちゃうんですよ。でも他の犬種より鼻とおやつが近い分、フレブルにとってはちょっとだけ酷かもしれませんが…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@andy_lougaがシェアした投稿 -

 

こちらは同じフレブル。乗せることに慣れているようで、なんとイチゴまで乗せることができちゃいます。こんなに大きくていびつな物なのに。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@andy_lougaがシェアした投稿 -

 

大きなボールだって

こちらもしっかり鼻に乗っていますよね。フレブルだってやるときはやるんですから。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@metal.papaがシェアした投稿 -

 

と、ここまでは「鼻のせ」をご紹介しましたが、いよいよ本題の「鼻パク」の様子をご紹介しちゃいます!

 

見事なまでの「鼻パク」を目撃!

まさにお見事!

こちらのフレブルは、シワではなくしっかりと鼻に乗せてチャレンジします。オーナーにおやつを乗せてもらってからはスローでその様子が伺えますので、どうぞご覧ください!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

クレールさん(@natsupon777)がシェアした投稿 -

 

なんとも速い動作で首を動かして、そのまま落とさず上手にキャッチ成功。この動き、お見事ではないですか? 普段のんきなフレブルからは思いもしない俊敏な動きですよね。

 

鼻パク? よゆうです。

こちらのフレブルは、なんとフードの重ね乗せというレベルの高い技を見せてくれました。その数なんと7粒。これはもはや犬界のギネスに乗りそうなレベルです。

そんな金メダル級のバランスをもつ彼女の鼻パク動画は最後にありますので、是非見届けてくださいね。速すぎるその動きにまばたき禁止!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

5ブヒ族さん(@hirokun55811)がシェアした投稿 -

 

初々しい、はじめての成功!

最後は、かわいいかわいい「初めての鼻パク成功」動画をどうぞ。

そもそも鼻から落とすことに不慣れで、最初はアムアムと口を動かしてしまっていますが、1枚目のボーロも、2枚目のビスケットも無事成功したそうですよ。ビスケットなんかはもう、すでにプロの動きにさえ感じます。練習すればここまで成長できちゃうのですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柚葉 フレンチブルドッグ杏さん(@yuzuha1151)がシェアした投稿 -

 

鼻ぺちゃ族なフレブルたちの「鼻パク」動画、いかがでしたか?

他の犬種よりも低めなそのお鼻で健気に頑張る姿はとっても愛おしかったですね。失敗すら可愛く思えるこの「鼻パク」を、皆さんも愛ブヒとのコミュニケーションとしてトライしてみてはいかがですか?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お散歩ヤダー! インドア派フレブルにおすすめな「頭がよくなるおうち遊び」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧