2019年5月12日2,559 View

イモムシにアザラシ…!? フレブルは「耳を隠すと別の生き物」になることが判明

フレブルのお耳を隠すと、別の生き物のように見えるのをご存じでしたか? 今回は、お耳を隠したかわいいフレブルたちをご紹介します。アザラシに見える子、イモムシっぽい子、うさぎに大変身した子、どの子もかわいいですよ。

お揃いでかわいいおくるみ

かわいい2頭のフレブルちゃんたちが登場しました。どうやらお風呂上がりのご様子。バスタオルでおくるみされています。お耳や手足がないと、イモムシのような生き物に見えてとってもかわいいですね。お風呂は気持ちよかったかな? おとなしい子じゃないとなかなか難しいかもしれませんが、あなたのおうちのブヒもお風呂に入れたあとは、かわいいおくるみをしてみては。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Komugiさん(@komugi_koyume)がシェアした投稿 -

 

耳がないとアザラシっぽい

クリームのこちらのフレブルちゃんは、ヘアバンドを巻いて、かわいいお耳を隠しています。お耳を隠した姿、なんだかアザラシに見えませんか? 白くて真ん丸なところが、まるで子供のゴマフアザラシのよう。ご自宅にヘアバンドがある方は、お試しあれ! あっという間にフレブルアザラシの誕生です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぶらんのアカウントさん(@1230_blanc)がシェアした投稿 -

 

新しい耳ゲット! 

帽子をかぶらせる練習にヘアバンドを使ったこちらのフレブルちゃん。ヘアバンドのリボンが、まるで耳のよう。うさぎにも見えてとってもかわいいですね。「新しい耳はどう?」と思わず聞きたくなります。ただし、わんちゃんのストレスにならない程度に被らせてあげてくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chie Mさん(@chokohime621)がシェアした投稿 -

 

さて、耳なしフレブルはいかがでしたでしょうか。フレブルのチャームポイントは大きな耳ではありますが、耳がなくてもとてもかわいいですよね。嫌がらない子であれば、ヘアバンドなどは人間の大人用がサイズがちょうどいいようですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルの「かぶりもの」アラカルト

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧