2019年5月5日2,502 View

食べちゃいたいほど可愛い!「食べ物になりきる」フレブルたち

フレンチブルドッグ用のお洋服やコスプレ用衣装もたくさんありますが、その中で、ちょっと変わり種をご紹介。フレブルたちが美味しい食べ物に成りきりました! 中にはフレブルのフォルムを活かしたコスプレ(?)もあるのでぜひチェックしてみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー

ご注文は僕たちでお間違いありませんか? 

ファーストフード店のメニューとしてよく登場するフライドポテトに扮した2頭のフレブルたち。可愛い耳を隠してフライドポテトのパッケージの部分から顔を出しています。頭の部分からニョキッと生えているポテトと合わせて、不思議なシルエットになっていますね。左の子の目の上の模様が困り眉のように見えて、なんとなく「オーナーさんのイタズラで仕方なく」といった感情を伺える1枚です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alfieさん(@alfie_the_fawn_frenchie)がシェアした投稿 -

 

みかんの収穫時期ですね

みかんの被り物を被ったフレブル。まん丸なシルエットの頭に緑色のヘタが付いているところがアクセントになっていますね! 冬の季節はモコモコした被り物が暖かくて、フレブルの定番ともいえますね。こちらのブヒも被り物を気にする様子もなくお散歩を楽しんでいる様子です。こんなことを言ってはフレブルに失礼ですが、ぺったんこな顔が球体に近いミカンの被り物に相性ぴったりです! 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

french daigoroさん(@risa05140726)がシェアした投稿 -

 

むちむちロースハムって僕のこと? 

むちむちのフレブルの背中に、買ってきたロースハムのパッケージに貼られていたシールをぺたり。粘着力が弱いので痛くはないでしょうが、背中のシールがとても気になるようです。これも一種のコスプレと呼べるでしょうか? クリーム系の毛並みにロースハムのシールが妙に馴染んで、確かに胴体だけ見るとロースハムに見えなくもありません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

maronさん(@maron_910)がシェアした投稿 -

 

食べ物に成りきったフレブルたちはなんだかとても様になっていますね。食べ物を模した被り物は今やペットショップなどで数多く売られています。ハンドメイドで作ってあげるのも良いかもしれませんね。それ以外にも、着ぐるみやフレブルのフォルムを活かした手作り(?)のコスプレをさせてあげるのも楽しいですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルオーナーの、技ありPhotoshop写真集(ちょっと雑)

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧