2019年6月24日5,065 View

【どしたん】なぜか一瞬「ピタッ」と固まるフレブルの動きに吹き出してしまう

犬たちが与えてくれる癒し効果はすごいもの。それは愛犬家であればみなさんそう感じているでしょうが、なかでもやはりフレブルの癒し度はもはや笑いを起こすレベル! ということで今回は、それまで夢中で何かを行っていたのになぜか急に「ピタッ」と静止して固まるフレブルたちをご紹介します。その様子にはおもわず「プッ」と吹き出してしまうはず!

たくさん文句があるんです〜。

ヘソ天になって大きな声で何かを訴えているフレブルのマニくん。お腹が減ったのかな? お散歩に行きたいのかな? と、どんな気持ちなのかお伺いを立てたくなるほどにかなりの不服感を出しています。

しかしその瞬間、となりにいたワンコが「うるさい!」とばかりにマニくんに睨みを効かせました。しかしその気配に全く気づかないマニくんは、引き続きうだうだ。しかし、横のワンコもめげません。睨みの勢いそのままに、ぐっとマニくんに顔を近づけます。その瞬間やっと気が付いたのか「はっ」と固まるマニくん。この「はっ」の瞬間はたまらなく可愛いですね。そしてワンコが離れたことまでをしっかりと確認するマニくんの表情も、これまた最高です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Manny The Frenchieさん(@manny_the_frenchie)がシェアした投稿 -

 

ビックリキョトンで、全動作停止。

マニくんの様子をもう一つご紹介します。

こちらのコンビは、まるでボケとツッコミ。そんな漫才コンビのようなフランクくんとマニくんは並んでオーナーさんにおねだり中。マニくんは大きな声でオーナーさんに話しかけていますが、その時「グーーー」と大きな音がしたのです。その音にビックリして横を向いたままピタッと固まるマニくん。この表情……正直笑えます。そして、そのすごい音をだしていたのはもちろん、お隣のフランクくんでした。このフランクくんの超マジ顔のおねだり、これまた笑いのツボに入ってきますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frank The Frenchieさん(@frank_the_funnyfrenchie)がシェアした投稿 -

 

雷ゴロゴロ…いっしょにピタッ! 

最後は、とってもチャーミングなパピーたちです。

お外で仲良くじゃれあって過ごしていたら、突然雷がゴロゴロッ! 聴覚に優れた犬たちですから、雷の音を怖がる子は多いもの。そんなパピーたちも例に漏れずきっと怖くなったのでしょう。「何の音!? どこから聞こえたの!?」そんな風に思ったのか、2頭はそれぞれに違う方向を向きながら不安そうな様子をみせます。でも最後はやっぱり2頭とも「…コレどういうこと?」とばかりにオーナーさんの方を見て固まってしまいました。

こんなに可愛い姿をみせられたら、丸ごと抱きしめて守ってあげたくなる!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lavish French Bulldogs ❤さん(@lavishfrenchbulldogs_)がシェアした投稿 -

 

犬たちも人間と同じように、ビックリすると固まる、ということがよくわかりましたね。

そんな犬たちが固まる時の心理として、情報収集・警戒心・恐怖心などがあるそうです。今回ご紹介したフレブルたちは固まった原因がわかっていますが、もしワンコが毎回のように同じ場所や同じ時間帯に固まるようなことがあれば、そこにはきっと何か理由があるはず。もちろん私たちには聞こえない音もありますが、何か原因を探してあげられたら、不安を拭ってあげることができるかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【チラッ。】見ればわかる!目で語る犬、それがフレンチブルドッグなのです。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧