2020年3月9日2,471 View

「姉ちゃん、一緒にサンポどう?」フレブルの『被り物こなし力』はやっぱ異常。こんな人会ったことある…的既視感が強すぎる

今回は、被り物をかぶったフレブルをご紹介するのですが、フレブルの『こなし力』はやっぱり度をこえていると感じさせられます。圧倒的に人間に近い…そんな彼らの“被り物のたしなみ”を、どうぞご覧あれ。

こちらのお帽子、特注です。

こちらはフレブルのこむぎちゃん。とってもお似合いなキャップをかぶっておりますが、それもそのはず、実はこちら特注でございます。

こむぎちゃんもどうやらまんざらでもないようで、おちゃめにペロッとキュートなポーズでパチリ。今日のお散歩は、思わず注目を浴びちゃったかな!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こむぎ 🐷(がんちゃん🤪)さん(@yuukigan)がシェアした投稿 -

 

どうぞ、スワイプしてこのほかのいろんなショットもご覧くださいね。

どれも素敵であります!

 

カエルだと思うのだが…これって…

おやおや。大きなカエルさんがいる? と思ったら、そこにいたのはフレブルのちぃちゃんです。

ちぃちゃんも被り物がまんざらではないのか“カエルすわり”に見えてくるような。

ところで…こちらは正真正銘カエルの被り物ですが、フレブルがあまりに人間っぽいからでしょうか、国民的漫画の主人公「サザエさん」に見えてくるような…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ペットサロンWISHさん(@petsalonwish)がシェアした投稿 -

 

もはやフレブルとは思うまい

「イエーア。みんな、やってる?」なんて言いながら今にもフリンフリン腰を振って踊り出しそうなこちらも、もちろんフレブルです。

しかし、パンチパーマ風かつらにピンクのサングラス…。

この個性的すぎるアイテムがここまで似合う犬は、やっぱりフレブル以外にいないと思いませんか?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

프렌치불독 춘삼 🐖 Chun-Samさん(@chunsam_vely)がシェアした投稿 -

 

こうして見てみると、改めてフレブルとは我々に近い、人間っぽい存在なのではないかと感じさせられましたね。

 

また被り物を嫌がらない子が多い、彼らの穏やかな性格もまた似合っているポイントに加味されているのでしょう。

 

しかし、性格はそれぞれ。

無理やり頑張ってもらうことは避けて、程々に楽しむようにしましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【キタコレ】コロコロ体型のせい?フレブルがついにめちゃ似合う被り物を発見!その答えは…“パンダ”。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧