2019年8月3日3,774 View

【動画】「コレをこうしたら勝ちな!」「イエッサ!」←ルールは謎だが夢中なフレブルたちがみんな楽しそう。

私たちが楽しむゲームやスポーツには必ずルールがつきもの。ルールがあるから、勝ち負けがあり楽しめるのです。フレブルたちの遊びにもそんな風にルールがあるようなのですが、見ていても到底人間には理解できない謎のルールのようで。そんな彼らが”謎ルール”で遊びを楽しむ姿をちょっとのぞいてみましょう。

 

クンクン・ペシペシゲーム。

短いお手々でペチペチと最弱パンチを繰り出す、フレブルパピーのティンクちゃん。パンチがあまり届いていないところにパピーらしさがありとても可愛らしいですね。

そんなティンクちゃんに、お友だちのヨークシャテリアとフレブルのセオちゃんが対抗し、前足でペシペシ、そしてお鼻でクンクンしながら戦っています。しかしティンクちゃんはまだ小さなパピーなので2頭とも手加減をしているみたいですが、戦いの中にはこのような優しいルールも含まれているのですね。ティンクちゃんだけソファの上に乗っているのは、もしかすると成犬なりの「ハンデ」だったりして。

…で、この勝敗って一体どこで決まるの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Theo and Tinkさん(@theo_and_tiny_tink)がシェアした投稿 -

 

台車をあっちこっちゲーム。

フォーンのフレブルが台車のようなカートをあっちこっち懸命に引っ張り回しています。それに対して「行け行けー!」とまくしたてる隣のブリンドル。ブリンドルの子はカート引きの邪魔にならないように、移動しながら引っ張る先を指示しているのでしょうか。スサササッと素早く立ち回る姿を見せてくれていますね。

…がしかし、やっぱりルールが不明。一体この2頭はどんなルールでどこに楽しみを感じていたのか…あまりの熱中ぶりに、ちょっとお伺いを立ててみたくなります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ossy o Ove fransk bulldogさん(@ossy_ove_frenchbulldog)がシェアした投稿 -

 

まさかのリズムゲーム!?

仰向けでリラックス中のフランクくんのすぐそばで、ルナちゃんはぴょんぴょんジャンプをしています。寝ている相手にこんな風にちょっかいを出したら、「おい、空気読めよ!」と言われてしまいそうですが、ルナちゃんはそんなことお構いなし。というのも、普段からこのやり取りは2頭のルーティーンのようで、フランクくんも慣れている様子です。

リズミカルに、ルナちゃんの「ぴょん」に合わせて、フランクくんが「パク」だなんて、まさかの”リズムゲーム”だったりして。だとしたらなかなかやるなあ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frank & Lunaさん(@frankandlunafrenchies)がシェアした投稿 -

 

フレブルたちそれぞれに、お互いにしかわからない何かしらのルールで楽しんでいましたね。それは私たち人間にはやはり理解できないような、彼らにしかわからないルールなのでしょう。

しかし、みなさんの愛ブヒが家で遊んでいる時に一度じっくり観察してみたら、案外ルールが見えてくるかも。彼らなりのこだわりを見つけられたら、普段の遊びも、もっと楽しく充実させられるかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【二度見必至】えっ!?と言いたくなるフレブルの行動

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧