2019年8月30日8,337 View

モグモグしながらストレッチ…!? 自分磨きに余念がないフレブルはやっぱり”意識高い系ワンコ”…かも。

朝目が覚めたときや同じ姿勢がずっと続いたとき、体をほぐすためにストレッチをする人は少なくないと思います。体が伸びると気持ちがよく、やる気にスイッチが入る感じがしますよね。そんな風に、人間と同じようストレッチをする動物もいます。それは、犬…中でもフレブルは、前に後ろに伸び〜な姿勢をすることが多く見られます。ということで今回は、犬の中でも筋肉ムキムキと言われているフレブルの伸び〜なストレッチ姿をご紹介します。

食事中だってヨガ!? きれいな開脚。

並んでごはんを食べているフォーンのブルーちゃんとブリンドルのベラちゃん。そんなブルーちゃんの後ろ足を見てください。ヨガや体操選手なみの大股開きでモグモグしています。というか…この体勢はちょっとキツイのでは…と思うのですが、いったい何のためでしょう。もしかしたらベラちゃんを自分のフードに近づけないためのバリア…なのか、それとも単に自分磨きに余念がない”意識高い系”なのか…。

でもベラちゃんはまったく無視してフードをパクパク食べていますし、もしや本当に後者なのでしょうか。

なんて考えている間にごはんはなくなり、フードボールの音がカランコロンと響いていますね。まあ実際にはブルーちゃんは、この姿勢が一番食べやすかったのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Blue and Bellaさん(@blue_meets_bella)がシェアした投稿 -

 

ズルッとストレッチミス…!(照)

こちらのフレブルはショコラちゃん。たった今起きたのか、お部屋から玄関ドアの前にノソノソ出てきました。そして、まるで撮影していることがわかっているかのようにぐい〜っとカメラの前でストレッチを始めます。背伸びをして後ろ足を伸ばそうとしたそのとき! お恥ずかしながらもズルッと滑ってしまいました。照れくさいのか出てきた部屋の方向を見たり、カキカキとアクビでごまかしたりしているように見えますね。

最後はオーナーさんがショコラちゃんを呼んでくれたから、やっと恥ずかしさから解放されたようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chanobuさん(@chanobu)がシェアした投稿 -

 

腕立て伏せ!? 背筋ストレッチ! 

このフレブルがストレッチをしているのはソファの上でしょうか。見てくださいこのボディ! 骨量が多く筋肉質で引き締まった体格という、フレブルの特徴をそのまま見ているようですね。耳も足もみんなピーン! なんてきれいな姿勢なのでしょう。体中の筋肉を伸ばしきっていることまでががよくわかります。

ちなみにオーナーさんによると、寝起きはいつもこのポーズだそうですよ。朝一番のストレッチは気持ちが良いということを知っているのですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroyuki Tabataさん(@hiro98011)がシェアした投稿 -

 

犬たちは寝起きのほかにも、遊びに誘っているときに伏せの様な”プレイバウポーズ”、体のどこかに痛みを感じているときの”祈りのポーズ”などでも伸びをすることがあるそうです。そういった意味では彼らの背伸びは体調のバロメーターと言えるかもしれません。何度も背伸びを繰り返すようであれば、表情や普段と違うことは無いかなど注意深く観察してあげてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレンチブルドッグ、のびのびストレッチ〜短い足をピーン〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧