2019年9月10日2,338 View

「ねーちゃん、オレのハンモックで揺れてかない?」ユラユラを嗜むフレブルがステキで憧れる

「ビーチのそばのハンモックで、波の音を聞きながらゆっくりと読書…」そんな映画のような風景に憧れる方もいるでしょう。まあ現実にはそこまでいかなくとも、家にハンモックがあるというのは憧れますよね。しかし昨今、フレブルもその時間を嗜んでいるとかなんとか。今回は、その真偽を探ってみたいと思います!

一緒にリラックスしない?

ハンモックにきちんと前足をかけて収まっているのは、フレブルのうめまる。カメラ目線がキマっていて、まるでアートカードのような見栄えです。

写真を進めてみると、カメラのほうを見つめながら何カットか撮影されており、最後は可愛らしく舌をペロリ。なんという「わかってる〜」な仕草なのでしょうか。

にじみ出る満足感に、早速ちょっと羨ましくなってしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うめたまさん(@umetamari)がシェアした投稿 -

 

風に吹かれつつ、お耳のマッサージ付き

こちらはマイアミで暮らすフレブルとオーナーさんの写真です。どうやらベランダからの風景のようで、奥にはビルなどの建物が建ち並んでいます。

そんな街の音を聞きながら、フレブルはオーナーさんのお腹の上に足をかけ、なんとも贅沢にお耳のマッサージまで施してもらっているよう。

マイアミの風に吹かれながらマッサージだなんて、そりゃこんなお顔にもなってしまうでしょうね!

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T H O Rさん(@thor_onto)がシェアした投稿 -

 

揺れとともに、睡魔が到来。

後ろに響いているのはヘリコプターの音でしょうか? 芝生の上のハンモックには、木漏れ日もちらほらと揺れています。

そんなハンモックの揺れも木漏れ日も、相当心地良いのでしょう。オーナーさんに寄り添い、フレブルはうつらうつらしています。なんて平和な光景なのでしょうか。

こんなに気持ち良さそうなんだもの。これは「眠るな」って言うほうが無理ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✨👩🏽‍🚀✨さん(@cosmic.prepper)がシェアした投稿 -

 

寝ることは良いのだけれど…

ハンモックに上半身をすっぽりと乗せ、下半身だけはみ出して乗っているのは牛さん…ではなくフレブルです。

この体勢で本当にリラックスできるものかと疑問が浮かびますが、オーナーさんによればイビキをかいて寝ているのだとか。

こんな体勢でも安眠できるハンモックとフレブル、どちらもおそるべし、といったところでしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Atsushi Hattori 🚗🚕🚙さん(@hanzo0530)がシェアした投稿 -

 

ハンモックの揺れ心地が、どのフレブルもすっかりお気に入りだったようですね。ということで、「気持ち良さそうに嗜んでいる」という噂は本当だったようです。

人間用の大きなものであれば、体をすっぽりと入れられるフレブルたちは収まりもよく、居心地も良いものなのでしょう。

しかし、何より愛ブヒと一緒にハンモックでユラユラ揺られるオーナーさんこそ、とっても気持ちが良い時間であるでしょうね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ええやん、コレ〜」フレブルがブランコを満喫してる様子が、のほほんとしていて癒される【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧