2019年9月27日1,808 View

【編集Kの太鼓判はコレ!】愛ブヒの毛並みがぴっかぴか!「 ネイチャーベット ウルティメイトスキン&コートサプリメント」編集部厳選!本当に使えるドッグギア #9

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」というものだけを紹介するこの連載。今回は、編集Kがなんと13年間も愛用しているサプリを紹介します!

フレンチブルドッグ,編集部

気休めでモノを買う

フレブル

先日15歳になった愛ブヒ。なかなか毛艶がいいではないか。

5歳くらいの頃の愛ブヒ。なかなか毛艶がいいではないか。

 

いきなりこんなこと言ってはなんですが、「気休め」でモノを買うことってけっこうありませんか? 

 

…ぼくはあります。

 

そもそもの話、確実な結果を約束するような商品なんてほとんどないわけです。「約束された勝利の剣」…エクスカリバーですよ。ふつうは手に入りません。

 

だから、もしもその商品になにかしらの効果を期待していて、それがうまくいかなかったら「…まあ、10年使わないとわからないのかもな」「…もうひとつ高いグレードにするべきだったか」「…また働けばいいか」…みたいな? 

 

そんな感想を脳内に浮かべ、「それでも悪くなるわけじゃないんだから、ま、いっか。そうだよなやっぱり買ってよかった!」なんて無理やり思い込む習性の人間です、はい。これを気休めと言わずしてなんというか。

 

サプリメントにしてもけっこう試してきました。

 

フレンチブルドッグはどうしても健康面で気になるところが出てくるんですよね。ぼくに限らずみなさん過保護なのが飼い主の特徴といってもよいくらいなわけで、薬だけに頼らずに健康を守れないものか、と。

 

出会いは取材先のブヒ兄妹から

サプリメント

これがうわさの「ウルティメイトスキン&コート」。

 

で、サプリメントを試すわけですが、今回の「ウルティメイトスキン&コート」はその名前の通り、皮膚や被毛をすこやかに保つ効果を謳うサプリ。

 

どのようにしてこちらの商品を知ったかというと、忘れもしない13年前のこと。

 

取材でフレンチブルドッグの飼い主さん宅にうかがったときに出迎えてくれたブヒ兄妹たちの毛艶ったら…ぴっかぴかという表現しか浮かばないくらいすばらしいものだったのです。

 

もちろんぼくは聞きました。

「この子たち、どうしてこんなにぴっかぴかの毛艶なんですか? なにか秘訣があるんですか」

 

その兄妹はブリンドルとハニーパイドでしたが、触ってみると、ふゎふゎだょ…あたしゎまぢびっくり…みたいに言葉づかいがちょっとアレな感じになるほどの柔らかさ、でした。いやほんとに。ふさふさっていう表現がぴったりです。短毛なのに。

 

「もちろんまめにシャンプーをしているということと、ごはんは手作りですね。あとは…」

 

うんうん。

 

「サプリ、おすすめなのがあります」

 

オメガ3がたくさん含まれている

サプリ

粉末状で、まるで漢方薬みたいです。

 

そこで紹介してくれたのが「ウルティメイトスキン&コート」。

 

粉末で、まるで漢方薬のような色をしている。粉状といっても、さらさらしているわけではなく、少し湿っている。

 

においは少し香ばしい感じで、薬臭さもなく、与えやすそうなサプリメントだな、と思いました。

パッケージの注意書きにはこんなフレーズが。

 

『健康な皮膚・被毛のために天然オメガ3・6・9脂肪酸を補うばかりでなく、正常な消化を維持し全体の健康のために重要なビオチン・レシチン・ビタミン・ミネラルを強化しています。与えやすい粉末状』

 

「これをごはんに混ぜちゃうんです」

 

飼い主さんはそう言って、そこにあったフードボウルにスプーン一杯の粉末を入れました。その中には肉とスープとミキサーでどろどろにした野菜、少しのふすま。手作り食だから、さらにここにMCTオイルでも足らすのかと思っていたら…

 

「オイルはいらないんです。このサプリにオメガ3がたくさん含まれているので」

 

ブヒ兄妹たちはそれをほんとうに美味しそうに食べていました。

 

オメガ3とは、オメガ3脂肪酸のことで、植物油や魚油に多く含まれています。血中中性脂肪の低下、動脈硬化の防止、皮膚炎の改善などに効果があるとされている多価不飽和脂肪酸です。

 

体内では合成できないので、食べ物から摂取する必要があるのです。

 

「たぶんこのサプリメントがいいんだと思います」

 

飼い主さんはそう言って、ブヒたちを撫でました。

 

これはいい!

足裏

足裏が真っ赤になるくらい痒そうなこともありました。

 

さっそく「ウルティメイトスキン&コート」を手に入れたぼくは、毎食愛ブヒにそれを与えてみました。

 

愛ブヒは特に気にすることなく、いつもどおりごはんをたいらげます。食べにくい、ということはなさそうだし、しばらく続けてみようと思いました。

 

2か月くらいたった頃でしょうか。うちの子はクリームでわかりにくいのですが、明らかに被毛の艶がよくなりました。もちろん個体差があるので、あのブヒ兄妹よりはぴっかぴか感が多少落ちるのですが、それでも以前とはくらべものにならないくらいの毛艶のよさ…!

 

さらには毛自体がしっかりして、少し太くなったような…? 太くなったというのは思い込みかもしれませんが、よりしなやかに、強くなったような気がします。

 

「…これはいい!」

 

ぼくは愛ブヒを撫でながら、悦に入りました。

13年間使い続けてみて

フレンチブルドッグ

こちらは5歳くらいの頃でしょうか。

フレブル

これは最近の愛ブヒ。あ、アタシ美味しければなんでもいいので、というありがたいお言葉が。ヤギミルクにサプリを無理やり投入。

 

それから13年間、このサプリメントを使い続けているわけですが、完全無欠の逸品なのかというと、そういうわけでもありません。

 

まず、これはあくまでもサプリメントであって、動物病院で処方された薬ではないということ。なにかを治してくれたりはしないのです。

 

うちの子は子犬時代から皮膚が弱いのもあり、いざ膿皮症などになったら、サプリメントはまったく効果がありませんでした。こうなると薬を内服して治療するしかないのです。

 

つまり、うちの子に限っての話ですが、健康な状態の皮膚であればきっとこのサプリは効果があるのかもしれません。

 

変な言い方かもしれませんが、すこやかな被毛を保つことができていれば、さらに艶やかな被毛を期待できる、と。金があればさらにその金を増やすことができますよ、なんていう例えは…スミマセンちょっと違いますね。

 

ただし、皮膚の症状が快方へ向かうときにこのサプリを与えていると、抜け落ちた毛の部分が少し早く生え揃う印象はありました。

 

トータルすると、使い続けてきただけの理由はあるかな、と思います。

オメガ3などの必須脂肪酸は日常的に与えるべきだし、これで補えるのならまあいいかな、と。

 

サプリメント選びはとても悩むものですよね。

 

実際にはトライ&エラーを繰り返し、そこからチョイスしていくしかありません。こればっかりは個体差もありますし。でも、それを楽しめるようになるのがいちばんいいな、といまは思っています。

 

いつかうちの子に「約束された勝利の剣」を。

エクッスクァリバァアアアアアアー!

 

紹介されたアイテム

  • ネイチャーベット ウルティメイトスキン&コートサプリメント

    ネイチャーベット ウルティメイトスキン&コートサプリメント

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧