2019年11月4日3,054 View

15歳でも元気いっぱい!ご長寿フレブルバズくんのお散歩風景に、自然と優しい気持ちが込み上げる【動画】

今回ご紹介する主人公のバズくんはとてもご長寿さん。なんと、15歳というシニアブヒなのです。そんなおじいちゃんな年齢であってもとっても元気なバズくんと、2人のお子さんとともに元気にお散歩に行くという今回の動画。フェアリー期の彼らの元気な様子には、自然と優しい気持ちになり、勇気付けられるようですよ!

バズくんはお散歩が大好き!

ご紹介した通り、現在15歳というシニアブヒのバズくん。

撮影者さんのご実家で暮らしているそうで、目が見えづらくなっていたり、鼻がききづらくなっていたりする様子はあるものの、お散歩はずっと大好きなのだとか。

 

ということで、元気いっぱい毎日お散歩に出かけているようです。

人間も犬も、運動が健康の鍵を握っているのは間違いなさそうですね。

 

もちろん、足元がおぼつかないことも

とはいえ、若い頃とまったく同じというわけにはいきません。

この日は少し階段を踏み外してしまう様子もありました。

 

なかなか先回りしてガードしてあげることは難しいですが、オーナーさんはいつでもサポートできる体勢になるよう、気を配っていられるのが理想ですね。

 

競争だってできちゃいます

お散歩中、気分がのってきたバズくんは弟くんと一緒に競争のようなことをしている場面がありました。

 

バズくんがグイグイと引っ張っていて、2歳の弟くんが押され気味。

 

パワーが有り余っているはずの2歳児に勝てる15歳のフレブル…これって本当にすごいことです!

 

おやつを食べるのも素早いぞ

いっぱい体を動かしたあとは、お楽しみのおやつタイム。

 

フレブルは食べることが好きな子が多いものですが、フェアリー期でもその性質は変わらないよう。

 

バズくんも、ペロリと完食します。

 

食欲旺盛なことは、とっても素晴らしいですね!

 

大好きな「お散歩に行くこと」「食べること」を、いつまでも家族と一緒に楽しんで欲しいものです。

 

一般的に、フレブルはあまり長生きできないと言われる犬種ですが、今回のバズくんのように10歳を超えても元気にしている子はとってもたくさんいます。

 

現に、今回の動画ではバズくんの元気いっぱいな様子がよく伝わってきましたよね。

 

我が子の健康は、オーナーさんがカギ。

怪我や病気を「予防する」ことを心がけて、彼らの健康と向き合ってあげましょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「若いブヒにはまだ負けん!」シニアでも元気に運動するフレブルたち。そのたくましさを讃えたい!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧