2019年11月29日2,087 View

見よこの躍動感!シニアだって食欲モリモリなフレブル。そんな姿はみていて嬉しくなるよね【動画】

シニア期になるとどうしても食欲や食べる量も少なくなるもの…そんな傾向にありますが、なかには気持ちいいほどパクパク食べるも子だっているのです。今回はそんな食欲ありありの13歳を超えたシニアブヒをご紹介。おいしそうに食べる姿を見ると、どうしたってこっちまで嬉しくなっちゃいますよ!

水分補給もバッチリだね! 

大きなスイカにかぶりつくあんにんちゃん。どうぞかじる音を聞いてください。

シャリシャリとおいしそうな音を立てていますよ。

よく聞くと「ムシャムシャときどきゴクッ」っと飲みこむ音なんかも聞こえます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yurieさん(@harumaki.annin)がシェアした投稿 -

 

食べるだけではなく、スイカ表面の果汁も逃すことなくちゃんとペロペロしているあんにんちゃん。

 

スイカに含まれる水分量は約90%。

これで水分補給もバッチリですね!

 

ムシャムシャ夢中で食べているのは…

ここは公園でしょうか? ブッダちゃんの姿を撮るシャッター音が聞こえます。

動画と静止画の両方なんて、まるで一流スターのようなブッダちゃんです。

 

そのブッタちゃんはと言うと…下を向いてモッソモソ、上を向いて、幸せそうにパックパク。

 

なんと、たんぽぽの葉を食べているのでした。

 

食べることに満足したブッダちゃんは、ようやくカメラを見てキュートスマイルです。

 

体に害はないとはいえ、もちろん食べすぎには注意。

ほどほどに楽しんでちょうだいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sachikoさん(@jamping_jetta)がシェアした投稿 -

 

最後はエアーでもパクパクっ! 

こちらも食欲旺盛のももちゃんです。

オーナーさんが数回に分けて、ももちゃんのお口に食べ物を運びます。

シニアとは思えないこの食いつきを見てください! パクパク音までもう最高!

 

後半、食べ物がなくなったのかオーナーさんはお箸だけをももちゃんに近づけてみました。

 

すると…なんとエアーパクパク!

 

さらに催促しているももちゃんがもうメチャクチャ愛らしいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アラリンさん(@ara_rin)がシェアした投稿 -

 

シニア期になると味の好みが変わってくると言われています。

 

対応するためには、何種類かのフードを準備するなど、工夫が必要になるでしょう。

 

安心できる、オーナーさんの愛情がこもった手作りフードを研究するのも良いでしょう。

 

いろいろとアレンジしてあげることで、さらに絆も深まるはずですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

愛強め。掃除機が好きすぎる13歳のシニアブヒ「はなこ」

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧