2016年12月31日8,240 View

めずらしい毛色「ハニーパイド」を知ってる?「クリーム×フォーン」の珍しいカラーだけど、判別はとっても難しい!

みなさんの家族のフレブルは、どんな毛色ですか。

coolでイカしたブリンドル?

THE・フレンチブルドッグなパイド?

人気絶頂の愛らしいクリーム?

個性的で存在感バツグンのフォーン?

どんなカラーの子も、それぞれの可愛らしさがありますよね。

今回は、ちょっとめずらしい毛色「ハニーパイド」について解説していきます!

この記事のタイトルとURLをコピー

ハニーパイドってどんなカラー?

ハニーパイド

Jne Valokuvaus/shutterstock

 

フレンチブルドッグのカラーは、大きくわけて「ブリンドル(黒)、パイド(白黒)、クリーム(白)、フォーン(茶)」の4種類に分類されます。

 

通常のパイドが白黒なのに対し、ハニーパイドは白をベースに薄茶色のフォーンが入っているめずらしいタイプ。別名フォーンパイドとも呼ばれています。

 

ハニーパイドは見分け方が難しい?

じつは、ハニーパイドの見分け方はとっても難しいんです!

 

茶色の模様が薄いと、クリームやフォーンと区別をつけるのが困難…。

 

この子もハニーパイドだし、

ハニーパイド

Kellymmiller73/shutterstock

 

この子もハニーパイドです。

ハニーパイド

Adriana Herrera/shutterstock

 

本当に濃淡はさまざま。

 

実際に「産まれた時はクリームだと思ったけれど、数日経ってやっぱりハニーパイドだった」というような子犬の出生情報を掲載しているブリーダーさんもいるほど。

 

子犬販売のページでは「クリーム(ハニーパイド)」と書かれている場合もあります。

 

血統書の表記もさまざま?

血統書は「パイド」で申請される場合や「ホワイト&フォーン」で申請される場合など様々なパターンがあるようです。

 

先述のように、最初はクリームだったけど成長するにつれ薄茶色のブチが入ることもあるので、生後間もなくの判断は非常に難しいといえます。

 

判別については、信頼できるブリーダーさんに確認するのが最良かもしれません。

 

 

ハニーパイドのフレブルといえば「大仏くん」が有名

そんな、判別の難しいハニーパイドですが、「これは絶対!」といえる子が日本にもいるんです!

 

その代表が、大仏くん。

濃いめの茶色の模様に、目の周りの黒さが特徴的な、THE・ハニーパイド。

 

フレブルラバーなら、既にご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

大仏くんといえば、ブログ「大仏くんといこう」が有名ですが、最近インスタグラムも始めたそうですよ。

 

こちらは大仏くん(右)と、もうひとりの家族、黒潮(くろしお)ちゃん。

からだの毛色はハニーパイドで目の周りだけが黒いって、クールで素敵!

 

うしろ姿は、まさにハニーパイドな色合いです。

 

フォーン(ブラックマスク)と並ぶと、一見似ているけど、やっぱり表情が違いますね。

 

うん、どう見てもハニーパイドだ!

 

 

その他、インスタグラムに登場するハニーパイドのフレブルたち

めずらしいハニーパイドですが、探してみると日本にも意外といるんですよ!

 

こちらは口角がきゅっと上がっていて、笑顔が素敵な「umu(うむ)」ちゃん。

 

umuさん(@umu_umu_umu)が投稿した写真 -

淡い茶色の模様がかわいらしいですね。

 

こちらはとってもセクシーな「ぼたん」くん。

 

yanohiromyさん(@yanohiromy)が投稿した写真 -

目の周りが薄っすら茶色がかっていますね。

 

最後は濃いめの模様が凛々しい印象の「ゆきち」くん。

 

@rechikuuu.ykcが投稿した写真 -

 

こうやってみると、ハニーパイドでも色んな模様があるんです!

 

 

やっぱり判別はむずかしい!有名なフレブル「gomi」はどっちだ!?

以前フレンチブルドッグライフでもご紹介した、ナンパが得意なフレンチブルドッグ「gomi」。

 

よく見ると、彼は顔の真ん中に白いタテ線が入っているんです。

 

ハニーパイドのような気もするし、フォーンのような気もするし…。

 

ん〜やっぱりむずかしい!

 

みなさんは、どちらだと思いますか?

 

※「gomi」に関する記事はこちら

世界で大人気!「Gomi」を知ってる? 〜ナンパをするならまかせておくれよ〜アメリカのフレンチブルドッグ

 

希少なだけにあまり知られていないハニーパイド。

タイミングよく出会うことができたら、運命を感じてしまうかもしれませんね!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事