2019年10月18日7,756 View

「ぼくはできる…!」階段が降りられず戸惑うフレブルの子犬。初めての試練に立ち向かう姿に感動。【動画】

フレブルパピーのむさしくんは今ちょっと困っています。どうやら玄関の階段が怖くて降りられず、戸惑っているようなのです。オーナーさんや、先住犬のかのんちゃんの応援を受けながら奮闘するのですが…。いわば”初めての試練”を、無事乗り切ることができたのでしょうか!?

階段の上でウロウロ…

階段の上で戸惑うむさしくん。

左右にウロウロ移動しながら、階段の様子を伺いつつも、少し腰が引けているようです。

 

人間から見るとなんてことのないこの段差。

しかも幅も広いため安全なようにも見えますが、パピーにとってはとても高く見えるのでしょう。

足の長さもまだ短いですからね。

 

かのんちゃんも鳴いて応援!

そんな風に、階段の上で戸惑うむさしくんに強力な助っ人が現れました!

 

それは、先住犬でミニチュア・ダックスフントのかのんちゃんです。

 

むさしくんが戸惑っている様子を見て、いてもたってもいられなくなったのか思わずキュンキュンと鳴いています。

 

きっと、「頑張って!」と応援しているのでしょう。

 

フレブルはフレンドリーな性格なので、先住犬とも親しくなるのが早いのかもしれませんね。

そしてかのんちゃんも、とても優しい性格なことが伝わります。

 

立ち止まって階段を眺める

かのんちゃんの応援を受けながら、ぐいっと首を伸ばして階段を見つめるむさしくん。

 

でも…やっぱりなかなか勇気が出ないようです。

 

その間も、キュンキュンと鳴き続けるかのんちゃん。

その熱い声援を受けて、むさしくんは頑張れるのでしょうか。

 

いよいよ、男らしさを発揮します!

ここで、ついにむさしくんが行動に出ます!

 

みてくださいこの表情。まるで「ボクは決めた」と言わんばかりにキリッとした顔つきになっていると思いませんか?

 

そうです。むさし君は、ついに心を決めたのです!

 

「ええい、怖くないやい!」とばかりに勢いよく、ジャンプ…と思いきや意外なことに、覗いて確認していた方からは降りずに、階段の端の、隅っこの方から思い切ってジャンプしました!

 

静止画だとブレてしまっていますが、まさにそれくらい一瞬の出来事で、オーナーさんも手が追いつかなかったのでしょう。

 

しかし何より、心を決めて勇気を振り絞っていた姿がかっこよかったし、無事に降りることができて本当によかった!

 

きっと、ずっと応援してくれていたかのんちゃんも心から喜んでくれたことでしょう!

 

むさしくんは上手に階段から降りることに成功しましたが、本来フレブルはヘルニアになりやすいなど、体に負担がかかる行為があまり得意でない犬種です。

 

やんちゃな性格ゆえに、興奮すると室内でもジャンプなどをしてしまう子も多いですが、なるべく体を気遣って無茶をさせないようにしてあげてくださいね。

 

しかし、むさし君はまだまだとっても小さいのに、勇気があるかっこいい男の子でしたね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お尻が浮いちゃうの…ぽてぽてしたフレブルパピーのおかしな動きに迷わずキュン死♡【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧