2019年10月19日4,570 View

『きみが、弟…?』新しい兄弟に対面したフレブル。その顔から行動から嬉しさが溢れ出ていてホッコリ…【動画】

フレブルTeddyくんはカナダで暮らす男の子。ふだんはオーナーさんとの3人暮らしですが、この日はスペシャルなイベントが。なんと、Teddyくんの弟としてBillくんが迎えられたのです。初めての対面の様子は…なんともハートフルなものになったようですよ!

おやおや…? なんだ…?

 

動画は、Teddyくんがオーナーさんとお庭に出ているシーンからスタート。

 

視線の先には、もう一人のオーナーさんが、今回Teddyくんの弟となるBillくんを抱っこして立っています。

 

その様子に気がつき、オーナーさんから「おいで!」と言われてトコトコと近づいていくTeddyくん。

 

「なんだか楽しいことが待っている」そんな犬のカンが働いたのか、少しグイグイと引っ張るような形で向かっていきます。

 

すぐさまごあいさつ!

 

こちらが、記念すべき対面の瞬間です。

 

お互いに顔をくっつけ、「きみはだれ?」とでもいうように様子を伺いあっていますね。

 

そして途中、オーナーさんから

「Teddy、この子は君の弟だよ」と教えてもらいます。

 

そしたら…

 

Teddyくんは早くも耳ペタ!

 

鼻と鼻をくっつけてご挨拶した瞬間、早くも嬉しさMAXの仕草を見せるのでした。

 

もしかして、その意味をわかったのかも?

いえ、きっとTeddyくんにはしっかりと通じたのでしょう!

 

 おしりクンクンさせてね!

そして、犬のご挨拶と言えばやはり”おしりクンクン”。

 

ということで、Billくんがどんな子なのかを伺うべく、TeddyくんはBillくんのおしりの方へとまわりこみます。

 

みてくださいこの真剣すぎる眼差し。

 

「僕の弟は一体どんな子なんだろう?」と興味津々、全力で確認しているのでしょう。

 

もはや目が落ちてしまいそうで、この様子にはちょっと笑えてきちゃいますね。

 

早くもお兄ちゃんらしい仕草

その後、お庭に放たれてやんちゃに駆け回るBillくん。

 

Teddyくんはそれを見守るように、すこし離れた場所から見つめて過ごしています。

すでにしっかりとお兄ちゃんの様子ですね。

 

いよいよ、お家の中へ!

そんなこんなで対面を果たし、ひとしきりお庭で遊び終えた2頭はいよいよお家の中へ。

 

Billくんは専用のサークルの中に入っています。

 

その様子をぐいっと覗き込み、弟の様子を確認するTeddyくん。

 

そして少し場所を変え、再び弟の様子を見つめてなぜだか数秒間固まり…

 

ささやかに耳ペタ。

 

まるで、「本当に弟ができたんだ…」なんて噛み締めているかのように見つめながら、喜びの耳ペタをしたのでした。なんという愛らしさでしょう…。

 

これはもう、すでに良いお兄ちゃんになる予感しかしませんね。

 

きっとすぐに打ち解けて、本当のきょうだいのような仲良しの関係になることでしょう。

 

可愛い弟ができてよかったね、Teddyくん!

 

犬と暮らしているオーナーさんなら、一度は「多頭飼い」を検討されたことがあるのではないでしょうか。

 

今回ご紹介したTeddyくんとBillくんも、滑り出しから好調なのは彼らのフレンドリーな性格が関係しているかもしれませんね。

 

犬同士寄りそう姿はとてもかわいらしく、癒されるもの。

 

しかし独占欲が強い子など、向いていないという子ももちろんいますから、様々な注意点を考慮し検討してださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】そうきたか!「ヤギ&牛に初めて出会ったフレブル」さてどうなる?

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧