2019年10月30日3,357 View

「ボクのだもん。」フレブル5兄弟が狙う1つのボール。その光景がまんま人間の兄弟のようで笑える【動画】

人間と同じで、同じ犬種でもそれぞれ個々に個性があります。今回は5頭のフレブル兄弟をご紹介するのですが、ひとつのボールを取り合う光景の中にも微妙な力関係や性格の違いがあり、まるで人間の子供たちをみているかのよう。どうぞ、その様子をご覧ください!

ボールを取り合うちびっこと、謎の黒い影

フレブル5兄弟は、上から順に、ハチくん、モフくん、トラくん、ウリくん、マロくん。

 

まさに今、ウリくんとマロくんがやんちゃにボールの取り合いをしています。

 

それをひっそりと狙う、画面左下の黒い影…。

 

黒い影は動きもせずに、2頭のやりとりを静かにじっと見ています。

 

三男トラ。ボールを奪う。

影からじっと機会を伺っていたのは、三男のトラくんでした。そして…。

 

「はい、奪いました~」と、まんまと横取り成功。

 

トンビに油揚げをさらわれた格好となった2頭は、なんとも悔しそうに後を追いかけます。

 

「おれのボール…!」と奪い返しに行くマロくんですが、兄弟の中で一番活発なトラくん。

その威厳には勝てないようで、何もできずにじっと見つめたまま。

 

ある者は並び、ある者は遊びながら

その後、ボールをゲットしたトラくんはドアの近くに移動。

その後をピタリとついていくのは先ほどの2頭です。

 

トラくんが立ち止まり、2頭も立ち止まります。

 

しかし、目の前に奪われたボールがあるのに、特に何もアクションを起こしません。

固まっている様子は、なんともシュールで笑えてくるような。

 

しかし、テコでも動かないと決めている様子のトラくん。

 

別にボールで遊びたいわけではなく、とりあえず自分のものにしたいのでしょう。

 

おとなしく座って並んで待っていたマロくんでしたが、諦めたのか、一応圧をかけながらもその場を立ち去りました。

 

その様子はなんとも名残惜しそう。

 

そして2頭は離れて遊びだしますが、やっぱりボールのことが気になります。

 

末っ子マロくん再び登場! そして…

 

一度は諦めたマロくんでしたが、やはりどうしても諦めきれず、少しずつ近づきます。

そして…

 

「よっこいしょ」

 

なんと気の長い性格なのでしょうか。

奪いに行くのかと思いきや、再び座って待つようです。

 

しかし!

この行動は“頭脳戦”だったことが判明します。

 

おとなしく待っていると見せかけて…

 

なんと、急に飛びかかってボールを奪い返しに行きました!

 

マロくんの行動に驚いたみんなが反応して右往左往している間、マロくんはいち早くボールの元へ。

 

そんな作戦が功を奏し、マロくんは見事ボールを奪取することに成功。

 

ボールを咥えて移動するマロくんと、奪われたことにいまさら気づくトラくん。

 

しかし、すべてはあとの祭なのでした。

 

1つのボールを奪い合うフレブルたちの気持ちの動きがわかる動画でしたね。

最後は末っ子のちゃっかりさの勝利でした。

 

途中で画面にちょっとだけ映る、我関せずのハチくんの貫禄もなかなか面白かったですね。

 

しかし、5頭もいるのに誰も吠えたり騒いだりしないのは、オーナーさんの日頃のしつけ、そして彼らの素直さの賜物なのだと感じさせられましたね。

 

これからもみんなで仲良く遊んでね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「てへぇ♡」やっぱり愛嬌のかたまり。フレブルと暮らすと起こる5つの”あるある”に共感しっぱなし。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧