2019年11月8日10,269 View

時に弟、時にお兄ちゃん。子供とフレブルは、なぜだかとっても良い相棒になるのです。【動画】

犬は大体3歳程度の知能を持つと言われていますが、フレブルはこれがなかなか賢い犬であり、子供と遊ばせたらとにかく良いコンビになるのです。その様子はまるできょうだいのようで、たまに上下が入れ替わるような光景もまた微笑ましいものです。そんな癒しの光景を、どうぞご覧ください。

三輪車のお通りで〜す。

こちらは、息子くんの三輪車に荷台をくっつけて、フレブルと一緒に室内ドライブを楽しんでいる様子です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rieshibuya(@bericksakuraiha)がシェアした投稿 -

 

「よし、出発!」とばかりに真面目に三輪車をこぐ息子くんと、「お願いしますっ」とばかりにおとなしく荷台に乗っているフレブル。

この光景は、微笑ましいとしか言えないでしょう。

 

しかし、おとなしく乗っているこの後ろ姿。たまらなく可愛らしいですね。
 
さて、同じアカウントからもうひとつ。
 
こちらは、息子くんが少し高い位置に登っているようです。
その様子が気がかりなのか、下から見上げて「気をつけて…」なんて心配しているようなお顔のフレブル。
 
オーナーから見たらフレブルは子供のように感じられますが、子供を相手にすればこのように良いお兄ちゃんにもなるのです。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rieshibuya(@bericksakuraiha)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、窓際にあるぬいぐるみをポイポイするのが日課だと言う息子くん。

 

フレブルは、その時ぬいぐるみがお顔にあたっても怒ることなく、側にいるそうですよ。

 

なんとも優しいお兄ちゃんだこと。

 

添い寝しながらスヤスヤ…

こちらの息子くんとフレブルのコンビは、遊び疲れて一緒に眠ってしまったのでしょうか?

もし家の中でこんな光景に出くわしたら、そのまましばし見つめていたくなるようなほっこりシーンですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kanie(@kanie_chan)がシェアした投稿 -

 

しかし、その推測の答えはNOでした。

 

実は、この場所で眠りこけていた息子くんの側にわざわざフレブルがやってきて、添い寝を始めたのだそう。

 

お家の中に、他にいくらでも寝る場所なんかあるはずなのに、わざわざ隣までやってくるあたりに、息子くんへの深い愛情を感じますね。

 

ちなみに、フレブルの後ろ足がしっかりと息子くんにあたっているところもお見逃しなく。

 

興味の対象が、似ているんだよね

「おいおい、どうした?」と言いたくなると同時に、可愛すぎる様子のこちらのポスト。
 
何をしているかと言えば、この仕切りの向こう側の、お隣さんのお家の犬がベランダにやってこないかな〜と一緒に隙間から覗いているところでした。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

emi(@emikoo_1225)がシェアした投稿 -

 
スワイプした画像は、息子くんの洋服がどれも違います。
と言うことで、いつもこのようにしてフレブルと息子くんは一緒に覗いているのですね。
 
想像したら、可愛くてたまらなくなります。
 
最後に同じアカウントからもうひとつ。
こちらのコンビも、たまにはお兄ちゃんになったり、弟になったりするようですよ。
 
この日は、お兄ちゃんがフレブルの食事当番をしてくれました。
ごはんを運び、待てを伝える息子くん。
 
その後、フレブルの頭をヨシヨシして、その場を去るのでした。
 
穏やかすぎるこの光景には、どうしたって目を細めてしまうでしょう。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

emi(@emikoo_1225)がシェアした投稿 -

 
『子供とフレブル』の良い関係。
 
日常に起こるどんなささいなことでさえも、このコンビにかかれば一コマ一コマがオーナーさんには特別な瞬間に感じられるでしょう。
 
だって、我々が見たってこんなにも微笑ましくて仕方がないのですからね。
 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧