2019年11月18日4,613 View

遊びたくて突進する妹フレブルとビビる兄チンチラ。異種すぎて想像もつかない双方の想いの行方は…【動画】

フレブルすあまちゃんにはお兄ちゃんがいます。それはなんとチンチラ。フレブルは遊ぶことが大好きだからチンチラお兄ちゃんとも戯れあいたいのですが、ストレートに愛情表現をしたらこのような感じになってしまいました…。

小さなお兄ちゃんを追う

チンチラお兄ちゃんを追いかけるすあまちゃん。

お兄ちゃんの動きがおもしろく感じるのか、とにかく興味津々なようで思わずタッチ。

 

しかし、ちょっと驚いているのかちょこちょこと動き回るお兄ちゃん。

 

フレブルは好奇心が旺盛で遊ぶことが大好きな犬ですから、そのちょこちょこが余計に気持ちを駆り立てるのでしょう。

 

ハウスにも首をグイーン

どこまでも追いかけてくるすあまちゃん困ったのか、チンチラお兄ちゃんは自分のお家にこもります。

 

ふぅ、これで安心…かと思いきや、フレブルがそんなことで諦めるわけがありません。

 

すあまちゃんはお兄ちゃんの家に「遊ぼうよ!」とぐいっと顔を突っ込みました。

 

「妹よ、強すぎるぞ…」そんなチンチラお兄ちゃんの心の声が聞こえてくる…。

 

お兄ちゃんをコーナーに追い詰める妹

「ハウスはダメだ…」と悟ったチンチラお兄ちゃん。

 

もう一度外に出ますが、そうなればすあまちゃんの思う壺。

 

そのまま、逃げ場のないコーナーに追い詰められてしまいました。

 

後ろで虎視眈々とチンチラお兄ちゃんを狙って…いや、遊ぼうと待機するすあまちゃん。

 

殺気を感じ取っているのか、チンチラお兄ちゃんは完全にビビリモードです。

 

高いところに登られるとお手上げ

しかし、チンチラお兄ちゃんもやられっぱなしではありません!

 

「テーブルの上に乗ってしまえば届くまい…」なんて考えたのか、高いところへとひょいっ。

 

これには、すあまちゃんもちょっとがっかり。

 

手前に少しお耳が見えていますが、顔は完全にお兄ちゃんのほうへは向いていません。

 

どうにもならない行動をされ、拗ねてしまったのでしょうか。

 

地上に戻ると…やっぱり妹のペース。

つまらなさそうにしているすあまちゃんのことを気遣ったのか、危険(?)を承知で再び地上へと戻ったチンチラお兄ちゃん。

 

しかし、地上に戻るとやっぱり妹のペースに。当たり前ですよね。

 

そして案の定、チンチラお兄ちゃんは再びタジタジになってしまいました。

 

体格差はあるけれど、お兄ちゃん頑張れ!

そしてすあまちゃん、一緒に遊びたいのならもう少し手加減してあげてちょうだい!

 

フレブルはやんちゃな子が多いですが、すあまちゃんも例外ではありません。

 

この時まだ1歳にも満たないとのことですから、特に遊びたい盛りなのでしょうね。

 

同じ犬同士が遊んでいるのはとても微笑ましいものですが、こんな「多頭飼い」もアリかもしれませんね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【のんびりコンビ】フレブルと亀は気が合うらしい。”仲良しほのぼのタイム”を覗き見。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧