2017年1月13日1,178 View

寒〜い冬の風物詩、暖炉とフレンチブルドッグ〜写真で北欧暮らしを味わおう〜

春夏秋冬、一年を通していろいろな顔で楽しませてくれるフレンチブルドッグ。一緒に暮らす方なら、今まさにストーブの前でうたた寝をする愛ブヒを眺めながらこの記事を読んでくれている方も多いのでは・・・?

日本で冬のフレブルといえばストーブの前が特等席ですが、今回は海外から暖炉の前を陣取るフレンチブルドッグたちを見てみましょう。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレブル暖炉

暖炉が大好きな海外のフレンチブルドッグたち!

まずはこちら、暑すぎずほんわかあったかいソファーでお昼寝を楽しむブヒたち。

 

Nancy Plourdeさん(@swtdharma)が投稿した写真 -

気持ち良さそうー!

 

このブヒは、暖炉の目の前にベッドを置いてもらっちゃってます。

 

フレブルと暖炉。絵になるなあー。

 

「暖炉つけてよ」と言いたそうな顔。

 

Bleu Lyonさん(@thefatbleuish)が投稿した写真 -

お父さん、早くつけてあげてー!

 

うんうん、暖炉の火ってなんだか落ち着くよね。

 

あまりの気持ち良さにおもちゃで遊んでる途中で寝ちゃうブヒも。

 

「ぼくの暖炉。いいでしょ?」

羨ましいー!

 

「ぼくたちの暖炉も見て見て」

あれれ?暖炉の炎もフレブルに見えませんか・・・?

 

「ハッピーニューイヤー!・・・むにゃむにゃ・・・」

 

気持ちよすぎると、眠くなっちゃうね。

 

暖炉をこころゆくまでエンジョイするフレブルくん。

 

こちらの赤ちゃんフレンチブルドッグは・・・

 

Daylaさん(@queen_dayla)が投稿した写真 -

 

暖炉の火を見ていたら、眠くなってしまって・・・

 

Daylaさん(@queen_dayla)が投稿した写真 -

 

「ころーん!」

 

Daylaさん(@queen_dayla)が投稿した写真 -

 

可愛すぎる・・・!

 

最初からころーんしてしまうフレブルくんも。

わかる、わかるよその気持ち!

 

日本で「暖炉×フレブル」といえば、夏彦ファミリー

私たち日本人が「暖炉とフレブル」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは、夏彦ファミリー。

 

北海道は南富良野で暮らす彼らの冬は、とっても長〜いのです。

 

日本とは思えない、暖炉でくつろぐ夏彦ファミリーの写真をお届けです!

 

こちらは2016年師走の様子。それぞれがお気に入りの場所でくつろいでいます。

もちろん全員、暖炉の温もりが届くところにいるようです。

 

つづいて、パピー時代のベリー。

ぼんやりと写る暖炉の灯りに、私たちもほっこりしちゃいます。

 

こちらは、以前もご紹介した夏彦ファミリーのDVD「夏彦物語」の特典映像。

楽しそうにはしゃぐファミリーの後ろでたゆたう火…なんてロマンチックなんでしょう。

 

いつかはこんな風に冬を過ごしてみたいですね。

 

 

海外では、日本のストーブやヒーターが珍しい!?

 

Muttaさん(@mutta_frenchie)が投稿した動画 -

日本ではあまりメジャーではない暖炉。うらやましい気持ちでいっぱいですが、逆に海外では日本特有のストーブやヒーターが珍しいそうですよ。

 

ストーブの前を陣取るフレンチブルドッグの写真をSNSにアップして、今度は海外の人たちに日本の冬を自慢しちゃいましょう!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事