2020年1月7日11,693 View

フレブルに顎のせされたら最後。腕がつっても足が痺れても我慢することに…だって超可愛いから。【動画】

一休みしたいとき頬杖をつくように、フレブルたちもアゴ乗せをすることがあります。その場所は「え、そこ?」といいたくなるような場所から我々オーナーのお腹の上などかなり様々ですが、その姿はなんとも愛らしいもの。今回は様々なアゴのせシーンをご紹介します!

フレブルパピーの、顎のせ合い合戦

モチモチッとした体つきや、かすかに聞こえる鳴き声、ひっくり返った姿…。

もう、眺めているだけで顔がとろけそうになるほど、可愛い状況です。

 

一見ほのぼのとした光景に見えますが、当のパピーたちからしてみれば、実はアゴの乗せ合いで白熱中。

 

3頭のうち1頭は眠っているため、案の定すでに枕にされてしまっています。

 

ぽっこりしたお腹がクッションみたいで、確かにこれは眠り心地が良さそう…。

合戦になるのも、仕方がないかも…。(参加したい)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@frenchbulldogangelがシェアした投稿 -

 

手を出されると、チョコン。

フレブルのBUTCHはアゴ乗せの練習中。オーナーさんが「フェイス」と声をかけて手のひらを見せるとそこに自分のアゴをチョコン。

 

ただし、まだオーナーさんの右手でしか上手にアゴ乗せできないBUTCH。

 

右手と交互に左手を出されると、まだ戸惑ってしまいます。

左手だと一旦は見て見ぬふりも…。

 

しかし、この先練習して両手で交互にできるようになったらもう、悶絶級に可愛いんだろうなあ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCH(@akire1127)がシェアした投稿 -

 

そこにはまだ乗せちゃダメー!

日の差し込む室内で目をトロ~ンとさせ、今にも寝落ちてしまいそうなフレブル。

口周りのタフタフを乗せるようにしていて、とても愛らしいですね。

 

しかし、フレブルがアゴを乗せているオーナーさんの足を見てください。

包帯がグルグル巻き…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ひーしゅり(@makiyuki4678)がシェアした投稿 -

 

実はオーナーさん、この時足が折れていてまだ骨がくっついていない状態だったのです。

 

顎のせはとてもかわいいしぐさですが、今はまだやめてあげて~!

 

このパターンでわかりやすいように、彼らはこちらの状況などはわかりませんから、どこでも何にでも、顎のせをしてきます。

 

しかし、ぽすんとのせてくる仕草は本当に可愛らしいもの。

しかも彼らの重みや穏やかに伝わる体温は、癒しにもなるのですよね。

 

だから、どんな時でもオーナーは受け入れてしまうのです。

 

でもやっぱり、骨折はちょっとダメかなあ…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

頑張ってお手との違いを理解し、新ワザ「あご」を習得したフレブル。その仕草が愛らしい♡【奮闘動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧