2020年1月18日8,178 View

オコなの?文句がタラタラと止まらないフレブル。表現が豊かすぎて、人間の言葉に聞こえてくる…【動画】

今回ご紹介するのは、新年早々に撮られた動画です。主役のフレブルはムギさん。しかしなにやら文句があるのか、かなり不服そうなお顔を浮かべ、さらにはまるで人語のような声をだし文句をタラタラ。一体どうしたのか…しかしその様子が、ちょっと面白おかしすぎるのです。どうぞ、最後のオチまでお見逃しなく!

なんか様子がおかしい。

こちらが主人公のムギさん。ご覧の通り、わかりやすく文句があるお顔を見せています。

 

すると、「ウ〜ウウゥ〜…」とかなり低いうなり声が聞こえてきました。

 

早速ですがまるで人間のように、犬らしくない何かをしゃべり始めたムギさん。

 

そして、その文句の反応をうかがうかのように…

 

「チラ…」

 

撮影者はパパさんでしょうか。カメラの方に目をやるも、なんの進展も感じられないと思ったのか、ここでムギさんは一発、大きなあくびとともに叫びます。

 

「アゥア…

 

アアアア〜…!!」

 

この大声の訴えにはさすがにパパさんも「アウァアってなに?」とご質問。

 

すると、お隣にいるのはママさんなのか、同じく気になったようで「ウチに言ってんの?」と疑問を投げかけます。

 

そのことで「気づいてもらえた」と思ったのか、ムギさんはスクッと立ち上がり、ママさんにグッと距離を詰めました。

 

そしてムギさん。

 

「ちょ、ちょ…」とばかりに前足を使って呼びかけ、さらには「キュウウン」と甘えた声を。

 

しかしママさんはテレビに夢中なのか、なんの反応も得られません。

 

その時のムギさんのお顔がこちら。

 

「…」。

 

その後もチラリと見るものの、全く無反応なママさん。

 

こりゃアカンと悟ったのか、ムギさんがとった行動は…。

 

無の境地へ向かう

ものすごい哀愁を放ちながら、なんだか無の世界に入ってしまいました。

 

この切ないような、悲しいようなお顔よ…。

 

パパさんとママさんに「落ち着いた?」と聞かれるものの、「落ち着いてないよ」とばかりに再びママさんに視線を飛ばすムギさん。

 

その姿が愛らしすぎて、パパさんも笑ってしまいました。

 

しかし諦めきれないムギさんは、ここで渾身の鳴き声をあげます。

 

「グゥア゛…」「ア゛…」「グァ…」

 

とにかく動画で確認して欲しいのですが、もはや犬の声とは到底思えないような、濁点の多い、うめき声のような…いや、演歌の深いコブシのような、シブい声を放ちます。

 

さすがにこれにはパパさんも「ワンていうてみ」と促していました。

 

犬に「ワン」を促すだなんて、もはやフレブルにしか起きない事態なのでは…。

 

予想外のオチ、到来。

誰にも構ってもらえず、もはや全てのことを諦めた様子のムギさん。

 

新年ということもあってか(?)、椅子の上に丸まって、まるで餅のような状況になってしまいました。

 

するとここで、奇跡の瞬間が!

 

「ゥワ〜〜〜ォ」。

 

なんと! 丸まって拗ねているムギさんから、吠える声が聞こえてきたのです!

 

しかし…吠えているものの、その声が結局全然犬らしくない…!

 

これにはパパさんも「オレが思っとる“ワン”と違うぞ」と一言。

 

まさに的を得た的確なツッコミが響き渡りました。

 

どうぞ、一部始終しゃべり続け、最終的に謎の「ワン」を聞かせてくれたムギさんの様子を動画でご覧ください!

 

これは推測ですが…きっとムギさんは、ママさんへなにかしら食べ物のおねだりを要求していたのでしょうね。

 

だからこそここまで、しつこいほどに訴え続け、さらには犬らしくないふてくされた感じまで出してしまったのでしょう。

 

食べ物が絡むと犬を忘れるフレブル。

 

全く…本当に可愛いヤツめ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

\オンオン!!/ 文句タラタラ!声や仕草で気持ちを訴えるフレブルの姿が可愛くてずっと見ていたくなる【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧