2020年1月20日27,322 View

飼い主が夜な夜なこっそり仕掛けたカメラ。そこには『フレブルはやっぱ人間だった』と言える証拠映像が写ってた。

今回ご紹介するのは、オーナーさんがカメラを放置してフレブルの素の姿を探ってみたという動画です。お部屋が薄暗いことから、きっと夜寝る前に仕掛けられたものでしょうが、そこにはもう「やっぱりね」としか言えない状況が写っていたのでした。『フレブルは人間説』、いよいよ証明できたかも…!?

早速、放置カメラの様子です

さて、今回例の説の証明に一役買ってくれたフレブルは五郎。

お部屋が暗く、同居犬のポメラニアンななはいびきをかいていることから、この撮影はきっと寝静まった頃に写されたものでしょう。

 

そんなななのいびきに不満げな顔を浮かべる五郎。

 

寝れないよ〜とでも思っていそうですね。

意外とデリケートなのかも。

 

むくり。

やはり眠れない様子の五郎。その場でむくっと起き上がりました。

 

その後何をするかと思えば…

 

「カキカキ…」

 

器用すぎる体勢で後ろ足を高くあげ、体のカイカイを始めます。

 

すると…

 

「はっ」

 

急なカメラ目線。え、気付いた…?

 

「カキカキ…」

 

いいえ、全く気付いていませんでした。

 

今の間は何だったのか。

一応動物のカンが働くのか…とりあえず、引き続きカイカイを続行。

 

しかし、先ほどのカメラ目線は、何かの確認だったのかもしれません。

 

もはや「ウェ〜そこそこ」なんて聞こえてきそうなオヤジ顔で、お耳の連続カイカイを始めたのです。

 

しまいには前足で顔を掻いたりして…。

 

早くも人間かと錯覚してしまう。

 

もしかしてあのカメラ目線の理由は、「誰もみてないよね?」という、気を抜くための事前確認だったのかも…?

 

「無」の時間

カイカイをひと段落させた五郎。

 

ここで、ぼんやりとした姿を見せます。

 

一体何を考えているのか…というか、そもそも今は寝る時間。

 

五郎さん、寝ないんですか〜?

 

なんて考えていたその時!

 

「チラ」

 

今度は横目でカメラをみてきた…!

 

やっぱりカメラに気付いているのでは…!?

 

ついに、人間味炸裂

もしかしたらカメラの存在に気付いているかもしれない五郎。

 

しかし、もうそれでも良いと思っているのか、ここでいよいよフレブルを捨て去った仕草を見せます。

 

「よいしょ〜」

 

座り直した姿が…もうまんまヒトじゃないかよお!

 

猫背でさ…ちょっとお腹がふっくらしたおじさんとでも言いましょうか。

 

こんな姿で夜な夜な愛ブヒが過ごしていたなんて、カメラを見たオーナーさんもさぞ驚いたことでしょう。

 

さ、寝よう〜。

ということで、ヒマを持て余していた五郎もいよいよ就寝タイムに。

ゴロンと丸まりました。

 

夜な夜なひとりでカイカイしたり、ぼんやりしたり、たまにはカメラ目線なんかして驚かせてきたり…とにかくもう、自分は犬だということを知っているのかと問いたくなるような光景が広がっていました。

 

どうぞ、そんな五郎さんの様子をご覧ください!

 

フレブルは人間。

 

もうこれは、そもそも疑問を持たなくても良い事案…なのかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

みんないるから、ボクまだ寝ない!…フレブルは『まんま人間の子供』だって、そろそろ言い切っていいと思う。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧