2020年2月24日5,618 View

ぼく、何も見てないよね…?初めて鳥に遭遇したフレブル。怖かったのか、見て見ぬフリで乗り切る【動画】

普段のお散歩では出会わないような生き物を見つけたとき、フレブルたちはどのような反応をするのでしょうか。今回ご紹介するフレブル2頭は『鳥』に出くわしますが、その反応はハッキリと真逆。しかしどちらも「フレブルらしいわ!」といえそうな具合になっていたのでした!

フレブルに驚くホロホロ鳥

フレブルは広場にやってきました。楽しく遊び回っていると、そこでホロホロ鳥に出会います。

 

ホロホロ鳥は突然登場したフレブルに驚き、鳴き声をあげながら逃げ回ります。

 

驚いたフレブル。そして…

聞きなれない鳴き声に驚いたフレブル。やはり少し怖かったのでしょう。

 

好奇心旺盛で有名なフレブルですが、それでもホロホロ鳥を追いかけることはせず、猛ダッシュでオーナーさんの元に。

 

一目散にこちらに逃げてくるフレブルを見て、オーナーさんも笑ってしまいました。

 

「ボク…何も見てないですよね?」

ホロホロ鳥がいたことなんて気にせず、ボール遊びをしていたフレブル。

 

しかし、オーナーさんを見つめるお顔からは「ボク、何も見ていないですよね?」なんて聞こえてくるよう。

 

「ね? 見てない…よね?」

 

(キョロ…)

 

見てるね…。

 

あまりに現実的じゃなかったのか、もはや見ていないことにしてしまいたかったのでしょう…。

 

鳥が気になるフレブル

こちらのフレブルも、外出先で2羽の鳥に出会います。

 

先ほどとは打って変わって、この子は鳥が気になるよう。

 

リードを引っ張ってまで鳥に近づこうとしています。

 

すっかり興味津々の様子はなんともフレブルらしい。

 

鳥に威嚇されてもひるまない。

体が大きく顔が赤いオス鳥は、翼を広げてバサバサッとフレブルを威嚇。

 

これには、先ほどまで積極的だったフレブルもさすがにひるみます。

 

フレブルに勝ったつもり。

そんな強気なオス鳥は、画面右にいるメスの前で翼をバッサバサ。

 

もしかしてキミ…勝ったつもりになっていますね?

 

「オレ、つよいだろ〜」(バサバサ)

 

何だかとにかく誇らしげに翼を広げているオス鳥。

 

きっと、大好きなメスを犬から守ったつもりでいるのでしょう。

 

そう考えると、興味津々で近づいたフレブルが一役買ったような感じに思えて、前のめりになってしまったことも、悪くない気がしますね。

 

フレブルは好奇心旺盛な子が多いですが、警戒したり、怖いと感じたりすると、見なかったフリをすることがあります。

 

皆さんの愛ブヒも見慣れないものに出くわすと、同じように無視をするかもしれません。

 

そのときは決してつっこまずに、優しく諭してあげる、もしくはそっとしておいてあげましょうね。

 

彼らなりに、心のなかで感情の整理をつけているのでしょうから!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

初めてバランスボールと出会ったフレブル。デカすぎる相手に『未知との遭遇感』がたっぷり放たれてた。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧