2017年1月26日12,645 View

マジか!「あの瞬間」をフィギュアにした衝撃のアイテム!その名も「いきむ犬」

フレンチブルドッグが背中を丸めて力む瞬間といえば…そう、う○ちタイム。

いびきをかいて眠る姿や、お腹を出してゴロゴロする瞬間とは違った可愛さがあるんですよね。間が抜けているというかなんというか…。

そんな、彼らが用をたす姿がフィギュアになって登場した模様!その名も「いきむ犬」。

コードな笑いも喜んで受け入れてくれるフレブルオーナーたちに、ぜひともご紹介したい商品でございます。

この記事のタイトルとURLをコピー

とりあえず見て!忠実すぎるフォルム

「いきむ犬」のすごいところは、忠実に再現されたフォルム。

 

丸まった背中、力の入った足、顔の角度。

フレンチブルドッグいきむ犬

 

わんこたちって、なぜか飼い主を見ながら用をたすんですよね。

※諸説ありますが、「敵がいないか見張っててね!」と飼い主に伝えているんだとか

 

そして踏ん張るときの表情。

フレンチブルドッグいきむ犬

 

お顔が全体的に垂れ下がって、ちょっと切ない顔をするんですよ…。

哀愁があって、放っておけない感じが実にリアル!

 

後ろ姿も「あの瞬間」そのまま!

「いきむ犬」は、どこから見てもあの瞬間そのままなんです。

 

後ろ姿もご覧の通り。

フレンチブルドッグいきむ犬

そうそう、飼い主を探すように首をヒョイっと曲げて…こんな感じですよね。

 

ちなみに、反対側から見るとこんな感じです。

フレンチブルドッグいきむ犬

きっと、向こうにいる飼い主の顔を、じーっと見ているんでしょうね。

 

見る角度によって、彼らのシチュエーションを想像できるのも非常におもしろい…!

 

食事中は、「正面」を向かせておけばOK!

さすがに食事中は…とお思いの方も、安心してください。

 

お顔を正面に向ければ、あの瞬間とは思えません!

フレンチブルドッグいきむ犬

 

ちょっぴりふて腐れて横を向いてる、不機嫌なわんこに見えますので。

 

 

「いきむ犬」は、FBLオンラインストアで手に入る

いきむ犬(bat ear)は、French Bulldog Lifeが運営するオンラインストアでお買い求めいただけます。

 

Ginshari White(FBL限定カラー)

真っ白いボディが美しいGinshari Whiteは、FBLでしか手に入らない限定カラー。

  • いきむ犬 bat ear (Ginshari White)

    いきむ犬 bat ear (Ginshari White)

    オーナーなら毎日目にする、愛犬のあの「最中」がフィギュアになりました。東京の下町でソフビ職人がひとつひとつ丁寧に手づくりしています。

    ◆商品詳細
    ・カラー Ginshari White(FBL限定カラー)
    ・サイズ 本体:約H180×W210×D120mm
    ・重さ 約320g
    ・材質 PVC
    ・パッケージサイズ 約H135×W275×D185mm
    ・パッケージ形態 ダンボールボックス

 

Harajuku Pink

どこに置いてもよく目立つ、Harajuku Pink。玄関やリビングにおけば“運(うん)”が舞いこむとか…?

  • いきむ犬 bat ear (Harajuku Pink)

    いきむ犬 bat ear (Harajuku Pink)

    オーナーなら毎日目にする、愛犬のあの「最中」がフィギュアになりました。東京の下町でソフビ職人がひとつひとつ丁寧に手づくりしています。

    ◆商品詳細
    ・カラー Harajuku Pink
    ・サイズ 本体:約H180×W210×D120mm
    ・重さ 約320g
    ・材質 PVC
    ・パッケージサイズ 約H135×W275×D185mm
    ・パッケージ形態 ダンボールボックス

 

笑衝…あの国民的アニメの犬も、いきんじゃった!

いきむ犬フレンチブルドッグ

出典:いきむ犬

この「いきむ犬」シリーズ、国民的アニメ『フランダースの犬』とコラボをしています。

 

カラーは驚きの3展開。左から「ノーマル・思い出セピア・昇天パール」。

 

“思い出セピア”という情緒的な名前をつけちゃうあたりも、秀逸ですよね。

 

こちらも正面から見れば、とってもカワイイわんこなので、お食事中はクルッと角度を変えてみてください。

いきむ犬フレンチブルドッグ

出典:いきむ犬

 

ありそうでなかったフレンチブルドッグのフィギュア「いきむ犬」。

ぜひとも愛ブヒといっしょに、自然の大地でツーショット写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

紹介されたアイテム

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事