2020年4月1日3,492 View

お気に入りのボールがカゴに入っちゃった…作戦を考えた結果、シンプルに突進することにしたフレブル。【動画】

今回ご紹介するのは、お気に入りのボールが取りたいのになかなか取れない…というもどかしい状況に陥ったフレブルの動画です。フレブルなりに考えた結果、出した答えは『突進』。シンプルかつ素直すぎるその答え、果たしてボールは取れたのでしょうか…!?

カゴに突撃。

こちらが今回の主役、フレブルのScout。そして白いカゴの中に入っているのがお気に入りのボールです…なんて見ていると!

 

「てやーーーーー!」

 

早速ですが、カゴめがけて猛突撃。

 

思いっきりお顔がカゴに当たっています。

 

くそぉ…取れぬ

フレブルは、おとぼけな空気を出しつつも実はわりかし賢いというニクい犬。

 

…のはずですが。

Scoutは、なんどもなんどもくり返しカゴにぶつかりにいきます。

 

きっとこれが「最良の案だ」と思ってのことなのでしょうが、カゴからボールが出てきそうな気配が全くないのです。

 

本当に、これが最良なのかな…?

 

一旦作戦タイム

何度もカゴにタックルをしたScout。

繰り返すうちにさすがに疲れてしまったようで、小休憩を挟みます。

 

そんな風に体力の回復を待つ間も、Scoutはボールから目を離しません。

 

「どうやってこのボールを取ったらいいかな…」と作戦を考え直しているのかも。

 

まさか…結局最良の案だった

休憩後、体力が回復したScout。

 

そこで練られた作戦は…何のひねりもなく『カゴに突進・アゲイン』でした。

 

ということで、ひたすら突進を続けます。

 

と、その時!

 

(ガチャーン!)

 

何と、Scoutのパワーでカゴがテーブルに激突し、そのままひっくり返ったのです。

これにはさすがのScoutもびっくり。

 

ということは…!

結果的に突進作戦成功、無事にボールゲットです!

 

テーブルにカゴをぶつけるのが作戦どおりだった…訳ではないような気がしますが、とにかく結果的にゲットできたのだからよかったね!

 

このように、一見謎の行動に見えても、フレブルたちにとっては意味や目的があります。

 

彼らの行動や視線をよく観察してみると、その目的がわかるはず。

 

もしもみなさんの愛ブヒがおかしな行動をしていたら、よく観察してその行動の意味を考えてくださいね。

 

彼らの行動や視線の先には、必ず何かしらの意味があるのですから!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「アカーーン」フレブルという名のちょっとおドジでのんびりした犬。その日常のゆる記録動画に、あるあるがぎっしり。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧