2020年4月21日2,961 View

「!?」松ぼっくりのようなウィッグで登場した飼い主。フレブルの反応は…完全に『戦闘モード』一択だった。【動画】

フレブルはまるで人間の子どものように懐っこい性格。人間大好きな犬として有名で、誰にでも愛想を振り撒きますよね。それがオーナーであれば尚更な訳ですが、もしも『オーナーがイメチェン』をして現れたら。それでもその愛は継続するのでしょうか!?

デカイ派手なウィッグで登場

このおうちでは1頭のフレブルが暮らしています。もちろんこの子もオーナーさんのことが大好き!

…でも今日はちょっと様子が違うみたい。なぜかというと…。

 

すごいですよね、オーナーさんの髪型…なんてワケはなく。

もちろんコレはウィッグ。

 

このなんとも言えない大きさと形…。

 

もちろんお遊び用なのですが、普段とは違う様子にフレブルはどんな反応を見せるのでしょうか!?

 

いざ我が子に!

ということで、いざ我が子の前に登場です!

 

オーナーさんがウィッグをかぶったまま我が子の前に現れると…。

 

(!?)

 

明らかなる挙動不審!

 

びっくりしたフレブルは二度見、いや三度見をしながら部屋の奥へとダッシュで逃げます。

 

いくら愛するオーナーさんとはいえ、「明らかにいつもと違う…怖い!」と思ったのかも。

 

そりゃそうだ、頭が何倍にも伸びているわけですから。

 

近づいたら即逃げる

ということで、はっきりと怖がる様子を見せるフレブル。オーナーさんがいくら近づいても、近づいたぶんだけサッと離れていってしまいます…。

 

(なんなの…!?)

 

わかりやすく我が子に避けられて、これにはオーナーさんもちょっとがっかり!?

 

脱いだあとも止まらぬ警戒心

しかし、我が子に楽しんでもらえないと悟ったオーナーさんは早めにウィッグを脱ぐことにしました。

 

見てください、フレブルのわかりやすい不信モード。

 

しかしそれでもなお遠巻きにウィッグを見つめるとは、もう完全に「敵」として認定してしまったのでしょうね。

 

しかし、一応物陰に隠れているところが、なんともフレブルっぽくて可愛いなぁ…。

 

オーナーさんの外見の変化を受け入れ切れず、ちょっぴりうろたえてしまう様子はやっぱりピュアで子どものようでしたね。

 

どんなときも正直すぎるフレブルは、やっぱり愛おしい存在だということを再確認できる動画でした!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

自分にそっくりなオモチャが登場し、怪しむフレブル。最終的に…マイお気に入りに認定、ハッピーだ!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧